あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

50代で隠居生活。老後の収入不安も一挙に解決する方法とは?

場所の自由

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
場所の自由です。
 
 
時事ネタです。
 
 
 
 
 
 
結論というか
思うことは
 
北朝鮮のミサイル発射には
いかに仕事場所の自由があっても
どこに逃げたものか、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8月29日朝の
北朝鮮の
ミサイル発射は
初の日本上空を通過と
いうことで、
 
あるブログには、早々に、
避難のために
東京から引っ越しした人の
話ものってました。
 
 
会社組織に帰属していると
例えば
「ミサイルの脅威のため、
 しばらく有休をください」は
認められず、
 
突発事態への対応の
選択肢が
限定されていることを
添えられていました。
 
 
 
 
 
 
しかし、
いかに仕事場の自由があっても
どこに逃げたものか、は
考えものです。
 
 
 
 
 
 
今回のことで現実的に
考えてみましたが、
 
理屈上は、せどりは
場所に制約されないのですが
 
実際上は
仕入れに集中できる環境を
作るのが、難しそうな気が
します。
 
 
私の精神修行と
ビジネスシステムが
まだまだということかと
思いますが。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
ただ時折考えるのは、
田舎に一人で暮らす
高齢の母親のことで、
 
飼い犬を
見送ったあとには
田舎に移り住むのも
 
会社組織に帰属していない
自分にとって
選択肢の一つであり、
そのことは
幸運であることを
思います。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2017 All Rights Reserved.