LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

せどり塾「ID WORKS」【50代向けです】

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、松尾幸典です。

せどり歴は4年。月収70万。
安定的に生活収入を得ています。
せどりで隠居しています。

✔せどり塾「ID WORKS」とは?

  • 隠居せどりが学べる最上位の環境
  • 目標は4ヶ月目の月収30万です
  • 初心者でも問題なく0から学べます
  • 根性や体力勝負ではないせどりです
  • 理論/実践/作業を全公開しています

上記の通りですが、最大の特長は50代向けに設計していること
何よりも隠居ができるせどりが修得できます。

 

唐突ですが、50代の方自分に合った、あるいは、自分ができそうな、せどり塾やコンサルを探しても、なかなか見つからないことはないですか?

 

それもそのはず、実際、世の中に多いのは、若者向けのマッチョな体育会系のせどり塾やコンサルです。

なぜかというとせどりは本来、労働集約型だからです。せどりで、てっとり早く結果を出すには、とにかく時間と労力をかけて利益が出る商品を探すことです。だから、多くのせどり塾では、ひたすらに時間と労力をかけよ、と教えています。

 

 

でも、50代には、正直つらいと思います。

とにかくスパルタで「寝る時間を削ってでも行動してください」と言われたら、どうですか。それも、自分よりだいぶ若い塾長や講師に言われるのは、何となく心理的に抵抗がないですか。ひょっとしたら、会社でも上司は自分より若い世代になっているかもしれません。プライベートでもか、、、という気がしませんか。

 

 

なので、やはり年代に合ったスタイル/環境で学ぶことが大事です。

わたしのせどり塾の最大の特長は50代向けに設計していることで、一言でいえば、体力勝負ではない、せどりです。

体力勝負ではない代わりに、とことん論理と数字を使ってアプローチをします。ただ難しくはなくて、論理と数字がすでに組み込まれているせどりです。結果が出る仕組みとして提供します。

 

✔塾生の声

塾生の声もこんな感じです。※先日、現在の在籍生に「ID WORKSはどんなところがおススメですか?あるいは、参加して何が良かったですか?」と聞いてみました。

正しい利益計算ができること
頑張ればできる!というよりも、数字重視でロジカルに教えていただけるところ

気合や根性ではなく、論理的にせどりが進められる

すべてにおいて抽象的な説明ではなく、データに基づいた論理的な説明、回答をしてくれる。

ID WORKS生にご提供いただける各種管理表を用いることで、仕入れや売上、在庫などの繋がりが可視化され、次に自分の取るべきアクションが明確になる

実践的な数字を元に、せどりの仕組みを わかりやすく、深くそして端的に説明して下さいます。考え方と、そのものの本質を松尾先生の過去データを使って、導いて頂けます

リスト数や回転率や管理シートなど数字で把握して、良い悪いが判断出来るから、迷いにくいこと。

1ヶ月目~4ヶ月目までの成長プランを提示してもらって、ツールを利用した良い仕入れリストを自分で構築する方法を教えてもらって、その通りに動くと成果に反映されたところが嬉しかったです。

まだまだ松尾さんみたいに在庫など数字管理出来ていない部分はありますが、売り上げ、商品回転率、利益率などの把握が出来て、たとえ売り上げが落ちても客観的にせどりと向き合うことが出来るようになりました

ここからはID WORKSの中身の話に入ります。※ご興味を持たれた方だけ、読み進めてください。

 

✔参加後の活動イメージ

さて、せどりで、結果が出る人と出ない人の差は何だと思いますか?ここでのわたしの答えは見直しをするかどうか”です。見直しをして、上手くいったことは続け、上手くいかなかったことは直す。
これを繰り返せば、確実に成果が出ます。なので、ID WORKSの活動は、見直しを組み込んだ月次サイクルをまわします。

ID WORKSの活動サイクル
インプット(学び)
→実践
→実績提出
→わたしからのフィードバック

 

参加直後は、まず塾生向け教材サイトでインプットしていただきます。

>>『隠居せどり』を完コピできる教材サイト

▲塾生向けクローズサイトです。隠居せどりの考え方/やり方/日々の作業の全てが分かるので、わたしのせどりを完コピできます。

 

そして、実践し、月末の実績提出ののち、わたしからフィードバックをします。

>>フィードバック会議(月1回)

▲塾生全体の会議です。提出概況に続き、個別にコメントしていきます。

 

ところで、そもそも自分はこのペース(サイクル)にのれるだろうか?そんな不安を感じられるかもしれません。大丈夫です。しっかりサポートします。特に参加後、軌道にのるまではLINEで個別サポートします。

>>チャットワークによる全体サポート


▲このような個別の仕入れ判断にもお答えしています。

 

>>LINEによる個別サポート

▲このような初歩的な問合せでも、ていねいにお答えします。

 

✔競争優位を作るために

せどりは競争だと思っています。意識しない人は飽和に巻き込まれます。Amazonの商品ページをみれば明白です。並んでいる出品者の商品からお客さんは比較購買しています。

なので、他のせどらーと差がつくものをどれだけ持てるかが、安定的に結果を出す分かれ目です。ID WORKSでは、下記の3つで、構造的な競争優位を作ります。

 

(1)仕入れと売る場面で使う超高性能な2つのツール

>>仕入れツール「電脳ブレイントラスター(電ブレ)」


▲スケールを活かし、仕入れを超効率化します。ID WORKS独自の、中古家電せどりに特化した使い方もご指南します。

 

>>売り切るツール「IDshot」※ID WORKS限定【塾外では販売してません】


▲Keepa、デルタトレーサを大きく超える販売データを取得できます。中古せどりで差がつく”高値売り”ができるようになります。

 

(2)価格・品質・納期で超優秀なFBA納品代行社

>>独自のFBA納品代行社

▲すべての仕入れ商品は代行社を介してFBA納品します。価格・品質・納期で同業他社を圧倒する納品代行社をご紹介します。ID WORKS特別価格やID WORKS特別オプションも設けていただいています。

 

また、せどりを取り巻く環境も日々変化しています。常に新しい情報を入れて、せどりをアップデートしていかないと数字は安定しません。その趣旨で、塾内セミナーを開催しています。

>>塾内クローズセミナー(月1回)


▲2020年8月の会議では、中古家電せどりの弱点である「返品」に絞り、最新の事例も用いて、とことん深掘りしました。

 

✔結果を早く出すために3つの特典を提供

なお、最近は初心者の方の入塾も多くなってきました。
特にそんな方は、皆と同じコンテンツで学び、実践することで、皆と同じように結果が出せるだろうか?と心配されるかもしれません。初心者でなくても、そもそもスタートライン(=せどりの知識・スキル)は全員異なります。

なので、スタートラインの差を埋めて、初動の足並みをあわせる目的で、個別指導の特典を用意しています。参加して早い段階で下記の2つの特典を使っていただいています。

>>特典:仕入れ方の個別コンサル(期間中1回)


▲「中古家電の最初の仕入れをわたしと一緒にやりましょう」という趣旨で行ってます。作業レベルで、わたしと同じ仕入れができるようになります。

 

>>特典:売り方の個別添削(期間中1回)

▲ある程度、仕入れができてAmazonに出品商品が並んだら、出品状況を拝見し、個別添削しています。

 

3つめの特典は、わたしが過去販売した商品リストです。

せどりでやってはいけない唯一のことって分かりますか?それは売れない商品を仕入れること。なぜかというと、売れない商品は不良在庫化するからです。不良在庫だけはわたしも打つ手がありません。
なので、売れる商品だけが並んでいる優良リストを最初にお渡しします。以降、リストを増やすときも、派生商品を探すことで、無理なく優良リストを増やすことができます。

>>特典:過去販売500商品リスト


▲わたしは、これまでの4年のせどり経験で約2000商品を売ってきましたが、そのうちの500商品をご提供します。約1年相当かけて集めた販売実績のある商品群であり、”時間を買う”という意味でも大きな価値のあるリストです。なお、この500商品からのわたしの累計売上は2千万円以上です。もちろん今も現役というのは言うまでもなく、現役のなかでも質の良いものを厳選しています。

 

✔募集要項です

それでは募集要項です。
さて、世の中には100人以上の塾生が在籍する大規模なせどり塾やコンサルがあります。でも、大丈夫なのか?ちゃんと教えてもらえるの?と思ったことないですか?実際、参加してみると”弟子”が教える体制がっかりすることも多いと聞きます。

これは、塾の運営サイドの都合が関わっていて、規模を拡大し利益追求したいがためです。そのため、スタッフを雇い、その分の人件費も稼ぐために、時には十分なクオリティでなくても、”弟子”が講師役にまわることになります。

一方で、わたしは、自分が直接教えることにこだわってます。講師はわたしだけです。わたしは隠居の身なので、今以上の規模拡大や利益追求は考えていません。それよりも、直接サポートし、教えるクオリティを保つことを最優先させています。なので、少人数制にこだわっています。

ID WORKSの募集人数と活動期間
募集人数:若干名
活動期間:半年 ※以降は継続コースもあり

お蔭様で、ID WORKSも発足後、約3年で累積120名以上の方に参加いただき、改善を重ね、中身も非常に練れてきました。各人が目標としている実績が出るまで、お一人お一人をとことんサポートさせていただきます。

 

✔参加は「相談会」経由でお願いします

参加される際には「相談会」を経由していただきます。
直接お話し、状況をお聞きし、内容を理解されたうえで、方向性が合っていることが確認できたときだけ、参加いただくようにしています。お時間はいただきますが、その方がお互いにとって良いと考えているからです。

現在、お陰様で定員超過につき、広く募集は行っておりませんが、気持ちがある方は歓迎します。もし興味がある!ということでしたら、相談会にお申込みください。

相談会ですが、
・Web会議形式です。※ZOOMを用います(顔出しはしなくてよいです)。
・ご都合の良い日時にあわせます。
・個別にやります。参加はおひとりだけです。
・もちろん無料です。

お申込みを受け、折り返し詳細をご連絡させていただきます。

まずは、下のボタンからLINE友達申請していただき「ID WORKSに興味あります」とご連絡ください。折返しご連絡させていただきます。お待ちしています。

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽現在、感想いただいた方全員に、アマゾンギフト券をプレゼント中です。
 2020年9月30日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.