49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

Amazonの転機?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは、
Amazonの転機?です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
Amazonベンダーエクスプレス終了は
Amazonの転機になるかもしれないです。
 
 
 
 
 
 
 
 
Amazonベンダーエクスプレスというのは
メーカーなどがAmazonに直接商品を卸す
サービスのことです。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
Amazonも自分で売っている商品については
仕入れ先が必要なので、その受け口として
メーカーなどが卸すということですが、
 
卸していたメーカーにとっては
今回のベンダーエクスプレス終了で
 
これまで大量に買ってくれていた
Amazonが買わなくなるいう事態は
メーカーによっては
大きな売上ダウンを生むので、
 
激震、とも言えます。
 
 
詳しくはこちら。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2018年末に
終了とのことですので
 
まだ半年以上ありますが、
どう転ぶのか。
 
 
最悪のシナリオは、
低価格をけん引していた
Amazonがいなくなることで、
全体に価格があがり、
 
「Amazonの価格は高い」
 
という認知が広がり、
Amazonの販売力が
下がることです。
 
 
 
 
 
 
 
 
ふと、昔の
ダイエーを思い出しました。
 
 
若い人はご存じないと
思いますが、
 
1980年代まで
スーパーマーケットの
ダイエーは、
安さを売りに、
躍進を続けてましたが
以降、陰りが見えてました。
 
 
 
 
折しも、
わたしの就活の年の1989年、
ダイエーに
説明会を聞きに行って
社員の人に、
 
「いまは、もうダイエーも
 安くないと言われているが
 いかがか」
 
と質問した記憶があります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もちろん、
いまのAmazonと
当時のダイエーとは状況が違いますが、
 
いずれにしても、
せどらーにとっては
 
「Amazonが
 くしゃみをすると
 風邪をひく」
 
くらいに
影響を受けるので、
 
今後、注視しておかないといけない
動きかと思います。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です