【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

売れてないのに仕入れてはいけない。

投稿日:2018年3月19日 更新日:

ここでのテーマは
売れてないのに
仕入れてはいけない、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
適正在庫の考え方を
もちましょう、です。
 
 
 
 
 
 
売れていないのに
どんどん仕入れていると
不良在庫が
どんどんたまります。
 
 
そして、
不良在庫は、せどりでは
最も危険なものです。
 
なぜなら、
資金ショートに
直結しますので。
 
 
 
 
 
 
でも、一方で、
仕入れないことには
売れるものが増えませんし、
 
そもそも
仕入れたものが
全部売れるということは
ありません。
 
なので、
適正在庫という考え方が
必要になってきます。
 
 
 
 
 
 
先日、
自分の過去データから
 
売上と在庫の
適正バランスを
計算してみましたが、
 
だいたい、
売上額:在庫額
=2:3 を
 
目標水準にすると
よさそうです。
 
 
 
 
具体的には、
売上額100万を
目標にしていたら
 
そのとき、
在庫額150万にすることを
セットの目標にしてみて
ください。
 
 
※但し、この数字は、
 せどりのジャンルに
 依存しますので
 あくまで
 中古家電せどりの
 場合です。
 
 
 
 
 
 
ここで、
 
そもそも在庫額って?と
思われるかも
しれませんので
 
補足しますと、
 
在庫額とは、
売れ残っている商品の
 
仕入れたときの金額と
仕入れにかかった費用
(例:送料)の合計です。
 
 
 
 
もし自分の在庫額を
把握されていなかったら
結構、危険です。
 
確定申告のときに
ご紹介した方法ですが、
このやり方が
簡単ですが、
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
なんらかのやり方で、
 
(ちなみに、わたしは
 逐一、エクセルに
 入力しています)
 
把握されることを
おすすめします。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
ちなみに、
 
売上額:在庫額
=2:3 は
 
現在のわたしの
バランスでもあります。
 
 
 
 
今回の機会に、
わたしがせどりを始めてからの
過去数字を全部、出してみたところ、
 
なんと、
せどりを始めてから、
5~9か月目までは
 
売上額:在庫額
=1:1 でした。
 
 
これは、
驚異的な数字です。
 
 
 
 
なぜこんなに高い数字が
出ていたのかは、非常に
興味深いので、
 
これから、
がっつりと分析して、
またお話したいと
思います。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

他人事ではない?

ここでのテーマは 他人事ではない?、です。     結論というか お伝えしたいことは   リコールに注意、です。         …

小さいお金を大事に

ここでのテーマは コスト削減です。   結論というか お伝えしたいことは   小さいお金を 大事に、です。           & …

no image

せどりを始めるのに資金はいくら必要?

ここでのテーマは せどりを始めるのに 資金はいくら必要?です。   最近、ご質問をいただいたので テーマにしました。         とはいえ、このテ …

言葉にしてみると分かること

ここでのテーマは 言葉にしてみると 分かること、です。             結論というか お伝えしたいことは、   自分がやっ …

超高額商品を狙え。

ここでのテーマは 超高額商品を狙え、です。         結論というか お伝えしたいことは   中古家電せどりでは 高価格帯の商品を 扱うことで、 …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)