お気軽にご連絡ください→

あなたもせどりで隠居しませんか?

老後の収入不安も一挙に解決できるせどりとは?

古物商の法令講習会に参加してきました。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
 
警視庁開催の
古物商の法令講習会に
参加してきました、です。
 
 
 
 
 
 
結論というか、
お伝えしたいことは
 
警察の関心事は、もっぱら
盗品流通の防止ということが
分かりました。
 
が、
ネット売買をイメージすると
まだまだ制度や運用が
ついてきていない、と
いう印象を持ちました。
 
(その分、有事の際の、
 せどらーへの直接的な
 影響も大きいという
 ことになってきます)
 
 
 
 
 
 
 
 
今回の講習会ですが、
 
正式名称は、
「古物商等新規許可業者
法令講習会」で
 
私は、この2月に免許を
とりましたので、
新規業者ということで
参加してきました。
 
 
 
 
ただ、内容的には、
古物営業法の
重要事項の
周知徹底でしたので
特筆することは
ありません。
 
 
 
 
 
 
が、
私なりの収穫としては、
 
警察の関心事は、もっぱら
盗品の流通を防ぐという
ことにあり
 
この関心事にそって、
捜査内容や、
捜査上で
古物商に求めることが
決められているのが
分かったことでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして
自分にひきつけると、
私は、仕入れは
もっぱらヤフオクですので、
 
ヤフオクの仕組みが、
盗品流通に対し
どれだけ抑止力を
持っているかが、
 
自分への影響を
左右するということにも
なります。
 
 
 
 
そう思って
講習会後に
 
ヤフオクの規約や
スタンスを調べたところ、
 
ヤフオクのヘルプによると、
↓↓↓
ここをクリック
 
・盗品の出品は規約違反
・見つけたら警察に要相談
 
ということですので、
残念ながら
仕組み自体の抑止力は
それ程、強くなくて
 
また、ヤフー自体が
盗品流通が起こった時の
責任の一端を担うという
スタンスはありません。
 
(従って、もしヤフオクで
 誤って盗品を仕入れた場合には
 基本的には自分で何とか
 しないといけないです)
 
 
 
 
 
 
 
 
見方が難しいですが、
ネットでの売買に
関しては、
 
まだまだ
穴がある印象で
 
制度や運用が
ついてきていない、と
いうことを感じました。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
講習会では
古物商(店舗)に
買い取りを希望する
お客さんが現れたときに、
盗品をどうやって発見するかも
詳しくお話されましたが、
 
要約すると
・品物自体に不審はないか?
・持ち込む人に不審はないか?
 
という2点から、
ご自分のプロの眼をもって
ぜひ見破ってください、と
いうことでした。
 
極めてアナログで
熟練のスキルを必要とする
印象を持ちました。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2017 All Rights Reserved.