【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか?会社を辞めて1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

それぞれの厳しさ

投稿日:

ここでのテーマは
それぞれの厳しさです。
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
職業それぞれに
厳しさがあり、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
このところ、
毎週月曜日はドラマ
「コード・ブルー3」を
見ています。
 
ドラマ内では
生死に関わる医者の
厳しさが
描かれていますが、
 
 
ドラマ制作サイドも、
視聴率低迷にあえぐ
フジTVの
起死回生の一作。
 
厳しい内情が
あるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは
せどり(物販)の
厳しさとは?
 
 
 
 
私の身のまわりの事例ですが
 
1か月くらい前に
家の近所に
新しい本屋さんができました。
 
特殊な分野の本を扱うことで
個性を出したようですが、
 
なにぶん、人通りが
少ないこともあり、
全く人が入っていない日々が
続いてました。
 
そして、
 
この間、通りかかったら、
早くも看板をおろしている
ようでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
物販の厳しさの一つに
集客があることを
改めて思った事例でした。
 
 
ただ、Amazon販売での
せどりでは
Amazonが集客を
担っていて
出品者はその恩恵を
受けています。
 
その構造を十分に知り、
リスクとリターンを
わきまえておく必要があると
あわせて感じました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
コード・ブルー3は
高視聴率をキープしてますが
ここの掲示板では酷評。
↓↓↓
ここをクリック
 
同ドラマには熱烈な
ファンが多いので、
完璧さが求められるという
ことかと思っています。
 
(批判するくらいなら
見なければいいじゃないかと
単純に思ってしまいますが、
そうしたものでも
ないのでしょうね)
 
 
 
 
 
 
 
 
なお、
コードブルーとは
関係ないですが、
 
先日、秋元康さんが
 
「掲示板は炎上してこそ、
 面白い」と
 
コメントされていて、
さすがに格が違うと
思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

非凡なせどり

ここでのテーマは 非凡なせどりです。     結論というか お伝えしたいことは   凡人は地道に、 積み上げましょう、です。       & …

がんばれ中高年

ここでのテーマは がんばれ中高年です。     結論というか、 お伝えしたいことは   もう一花、 咲かせましょう、です。       &n …

転売屋への批判報道を考える

ここでのテーマは 転売屋への批判報道を 考える、です。     結論というか、 お伝えしたいのは、   せどりは 価値ある経済活動ですので 臆することはないです、 という …

no image

利益を出すためのコツは1つだけ。

ここでは、せどりで利益を出すための コツについてお話します。     私は、せどりを始めた 最初の月から利益が出ました。 これ、 自分基準で考えてしまって みんなそうだろうと 思っ …

したたかに会社員しましょう

ここでのテーマは 会社員経験を せどりに活かす、です。     先日、話題の本、 「あ、「やりがい」とかいらないんで、  とりあえず残業代ください。」を 読んでみました。 &nbs …

   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


         
私のメルマガを読んでみませんか?
隠居生活を実現するための
時短・高利益・安定の3つを
同時に満たすせどりについて
ご指南します。
※メルマガは私の「せどり講座」です。

↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)


↓応援ください!(クリックください!)