LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

これからせどりを始めるのって遅くないですか?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマはこれからせどりを始めるのって遅くないですか?です。
結論というかお伝えしたいことは、きっぱりと、遅くないです。

 

 

これからせどりを始めるのって遅くないですか?とは先日、質問を受けたことです。結論からいえば、遅くはなくて、背景には、昔に比べてせどらーは増えて、競争が激しくなって収入を上げることが難しくなっているのでは?という心配がありそうですが、難易度は昔から変わっていない、です。

 

具体的な根拠として、わたしが、せどりを始めたとき、せどり塾に入って間もない頃、塾長にきいた質問に「最安値を狙っていると、全然、落札できないのですが・・」というのがありました。ただ、これは、立場は変わりましたが、今も、とてもよく受ける質問です。

逆にいうと、昔から”最安値を狙っていると、全然、落札できない”という状況はありました。すなわち、仕入れにおいて、昔は、今よりも簡単だったということはないです。

 

むしろ、せどりを始めるにあたり、変わらず大事なことは、上の例でいえば、それでは、どのくらいやれば落札できるのか、を教えてくれる人に出会うこと。例えば、自己流でせどりを始めて「もっと簡単に仕入れができると思っていた」は始めたときに特に重要なせどりへの執着心を失わせるきっかけになります。

始めたときに、仕入れはどのくらい苦労するのか、を予めインプットできて心構えをしておくと、乗り切りやすいものです。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

抽象的な話でしたが、平たく言うと、せどりを始めるにあたって、例えば、月の売上100万になるためには、何をどのくらいやればいいのだろう、というのは、一様に持つ疑問だと思います。そうしたことに明確に示せる人から学ぶのがよいです。

わたしの隠居せどりでは、その方法論をとことん追求してます。そう言うと、宣伝みたいですが、まずは、一般論として受け止めてください。

 

というのも、間違っても、たとえば、「1日10分、コピペするだけで稼げますよ」などという人から学ばないことです。これは、せどりのみならず、情報発信やFX投資なども含めて。最近、また、そうした悪徳なコンサルや塾にお金を出している事例を、数多く、耳にする機会があり、改めてお伝えしたいです。

 

P.P.S.

話は全く変わりますが、「商品が一番売れる価格設定」をテーマにした新着レポートです。
↓↓↓
こちら

どのジャンルでも使える人間の心理に基づいた値付けの方法が2つ紹介されています。もちろん、中古家電せどりにも使えます。わたしは、1つめは知ってましたが、2つめはやっていなかったので採り入れていこうと思います。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.