あなたもせどりで隠居しませんか?

ビジネス隠居セミナー第11回動画、公開しました。

また休み?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
また休み?です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
価値を高め続けないと
存続できない、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
あまり嫁のことは
書かないことにしてますが、
 
嫁にはこれまで長年にわたり、
学校と名前がつくところ
(大学院、専門学校など)に
たくさん通わせてきました。
 
 
もちろん学費は
わたしが支給(負担)。
 
 
そして、いまは
フードコーディネーターの
学校に通っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
毎週土曜日、半年間ですが、
 
先日、家にいたので
「今日は?」と尋ねると
「三連休だから(学校自体が)休み」と。
 
 
思い起こせば、
ゴールデンウィークのときは
「ゴールデンウィークだから休み」。
 
シルバーウィーク(秋の連休)のときは
「シルバーウィークだから休み」。
 
 
 
 
そして、
とうとう「三連休だから休み」。
 
 
どんだけ休むねん! (関西弁)と、
 
学費(数十万なので、まあまあ高額)を
出している身の上としては
思わず突っ込みたくなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
転じて
わたしも、
ID WORKSという半年間の
せどり塾をやってますが、
年中無休です。
 
 
当たり前のことで、
比較できないかもですが
嫁の通う学校のように、
休みを作る発想は
全くわかないです。
 
 
 
 
ただ、本来は、
世間一般の学校も
原理は同じで、
 
学費(お金)を出している人が
いかがなものかと思うと
次第に存続が
危ぶまれていくものです。
 
 
他山の石にしようと
思った機会でした。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居セミナー資料Lite版 プレゼント

大盛況を博しました隠居セミナー資料のLite版
メルマガ登録でプレゼントします!ぜひお受け取りください!

↓メルマガのご登録はこちらから。



*メールアドレス
お名前(姓)
ご登録いただきますと
自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代向けのせどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.