LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

心が折れそうなこと。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
心が折れそうなこと、です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
法人銀行口座が
なかなか開設できないです。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしは、
昨年の12月に
会社を作ったのですが
 
大きな弱みとして
いまだに
法人銀行口座を
持っていないです。
 
 
 
 
現状、わたしは
メーカーとの付き合いや
融資を受ける予定もないので
法人の銀行口座をもたなくても
日常業務には支障ないのですが
 
ただ、顧問税理士さんから
法人銀行口座は必須、といわれ、
いろいろやってます。
 
 
が、
世間的にも、
法人銀行口座の開設は
難しいといわれるとおり、
なかなか開設できません。
 
 
 
 
 
 
 
 
これまで、
・ジャパンネット銀行
・りそな銀行
 
に申請しましたが、
審査が通らず
不合格理由を教えてくれませんので
対策が分からず、
 
 
しばらくほってましたが、
 
最近、会社設立から
期間が経過するほど、
開設しにくくなる、という記事に
ショックを受け、
 
せめて1年経過する前に
やらなくてはと
また重い腰をあげてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
今は、
・城南信用金庫 をあたってます。
 
 
顧問税理士さんからのお薦めですが、
相変わらず気が進まないです。
 
 
自分なりの対策として
・名刺を持参
・スーツでうかがう
 
を考えてますが、どうなることやら。
 
 
こういう失敗談は
ブログのネタになるというのが
せめてもの、気持ちの支えです。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
ちなみに、
 
ジャパンネット銀行については
これを狙ってました。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
そして、
りそな銀行については、
これを狙ってました。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
しかしながら
両行とも、現状、
開設を断念してます。
 
 
審査にプラスになる
新しい材料が無い限り、
難しいと思ってます。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.