お気軽にご連絡ください→

あなたもせどりで隠居しませんか?

老後の収入不安も一挙に解決できるせどりとは?

専業せどらーになったら、どう暮らす?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
専業せどらーになったら、
どう暮らす?です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
生活費が手元に残るように、
せどりの運転資金は
融資で調達する方法が
あります。
 
 
 
 
 
 
利益は出ているけど
手元にお金が残ってない、
 
せどりあるあるですね。
 
 
この理由は簡単にいえば
利益が運転資金に
消えているからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、手元にお金が
残らないのは
副業ならともかく
せどりで暮らす専業なら
死活問題。
 
 
そのわりに、
問題視する人や話題が少なく
常々、疑問に思っていましたが、
 
先日、税理士さんと
話をしていて、
疑問が解けました。
 
 
 
 
 
 
 
 
やはり、多くの人は融資(金融
機関からの借入)を使って、
解消しているそうです。
 
 
その場合、
利益が運転資金に消えることは
なくなり、
生活費として
手元に残るようになります。
 
 
なぜなら、融資を運転資金に
あてるからです。
 
 
 
 
 
 
そして、融資を使うことの
他のメリットとして、
精神衛生上、良いということが
あるそうで、
 
どういうことかというと、
事業運営上、
預金口座の残高が少ないのは
結構なストレスになるので、
そこから解放される効果がある
とのことでした。
 
 
 
 
ただ、わたしは、逆に
手元にお金を残すことへの
感度や執着が麻痺することが
こわいので
 
依然として
融資には踏み切れませんが、
 
いずれにしても、
ひとつの事実が知れたことは
参考になりました。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
融資を含む
資金調達のレポートは多いです。
 
こちらは、
月の売上規模に応じた
資金調達方法が
紹介されていて、
 
とても具体的ですので、
ご興味あれば、
お読みください。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
まったく関係ないですが
最近面白かったマンガが
こちら。
↓↓↓
ここをクリック。
 
わたしは、実は、
こういうモラル逸脱ものが
意外と好きで、
 
原作のボードレールも
よく読みました。
 
 
 
 
 
 
ちなみに、
最近よく紹介する
 
読んで
面白かったマンガは
もっぱら、
こちらから発掘してます。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2018 All Rights Reserved.