あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由

自分のだから買ってくれるだろう!?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
 
自分のだから、
買ってくれるだろう!?です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
自分のだから、は
売れる理由になりません。
 
 
 
 
 
 
 
 
仕入れをするときには、
 
出品した後、
 
アマゾンのページで
自分の商品が
どんなふうに見えるのか
イメージすることは
大事です。
 
 
 
 
わたしは
”売れるポジション”と
呼んでいますが、
 
お客さんからみて
何らかの売れる理由
(安い、状態がよい、
 プライム等)があり
 
一番手に見える
ポジションに
入っていないと
 
購入を検討して
もらえません。
 
 
とはいえ、
一番手に入るのは
難しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
そうしたときの
誘惑として
 
「自分のだから、
 買ってくれるだろう」
 
というのがあります。
 
 
が、当然ながら、
「自分のだから」は
売れる理由になりません。
 
 
 
 
 
 
むしろ、
そう感じるときこそ、
 
冷静に、逆に仕入れを
見送るべきだったりします。
 
 
仕入れられるものが
見つからず、
焦っているときには
陥りがちですので
 
思い当るふしがあれば
意識してみてください。
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
上の話は、日常生活バージョンで
たとえると、分かりやすいです。
 
「自分の乗る飛行機だから
 落ちないだろう」
とか、
 
「自分は強盗にあわないだろう」
とかいうやつです。
 
 
 
 
わたしも基本的には
そういうスタンスですが
 
過去の人生経験でいえば、
 
自分の乗る飛行機が落ちそうに
なったり(←落ちてはいない)
 
強盗にあったりしたことも
あります。
 
 
結局は、諸条件がからんだ
確率の世界の話ということですね。
 
 
 
 
 
 
ちなみに、
飛行機が落ちそうになった話や
強盗にあった話は
 
こちらにのせていますので、
ご興味あればご覧ください。
 
↓↓↓
ここをクリック。
ここをクリック。
 
命あっての物種(ものだね)ですね。
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
最後に関係ないですが、
 
これは
タイトルにもありますように
驚がくです。
 
 
アマゾンのミスで
利益が削られているかも!?
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
考えてみれば、
アマゾンも人がやっていますので
ノーミスなわけがありません。
 
 
一度、チェックしてみられることを
おすすめします。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.