あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由

好きなように生きたら良いって、言うけれど。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
 
好きなように
生きたら良いって、
言うけれど、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
好きなように生きて
そうそう上手くお金を
得られるものではない、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
古今東西、
 
”自分の好きなように
 生きたらよい”という
論調がありますね。
 
 
もう一言、
付け加えると
 
できないのは
行動しないからだ、と。
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、
わたしの
今の境遇を活かして
あえて言えば、
 
単に
行動することだけで
できるものでも
ありません。
 
 
 
 
 
 
まず、
好きなように生きることが
 
自分の利益の追求だけだったら、
お金が得られるわけはないです。
 
 
なぜなら、原理的には
お金を得るのは
他人の利益と
引き換えだからです。
 
 
 
 
 
 
好きなように生きて
他人の利益が生まれるのは
ミラクルというか
偶然では起こりえないので
 
そこには、なるべくして
そうなる仕組みが必要です。
 
一般に、
ビジネスモデルと
言われるものです。
 
 
 
 
 
 
わたしの話の方向性は
 
いつものごとく
せどりの
ビジネスモデルが
いかに優れているかという
ことになりますが、
 
 
せどりでいえば、
例えば、
 
”安く仕入れる”ことに
面白みを感じられるのであれば
 
つまり、
そのことが好きなのであれば、
 
同時に他人の利益を生むことが
成立しています。
 
 
 
 
 
 
これは、せどりが
安く仕入れて
高く売るという
シンプルな構造を
持っているからこそで
 
他の商売だと
こうはいきません。
 
 
 
 
いずれにしても
 
好きなように生きて
上手くお金を
得るための分かれ目は
 
他人の利益をつくる行為に
面白さを感じられるか
どうかになります。
 
 
 
 
 
 
そして、その点を踏まえた
ビジネスモデルを
つくることが肝要で、
 
逆に作れさえすれば
ぐっと難易度が下がって
利益も出やすくなります。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
 
話題は変わり、
いま、
Amazonギフト券の
転売が流行っているのでしょうか?
 
でも、けっこう、
危ない感じがしますね。
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.