【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたも老後の不安をせどりで解決しませんか? 早期リタイアし、せどりで生計を立ててます。(松尾幸典)

仕入れられないときには

行き詰まったら基本に戻るべし。

投稿日:2018年2月10日 更新日:

ここでのテーマは
せどりの基本です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
行き詰まったら
基本に戻るのが
よいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
せどりは本来
とてもシンプルです。
 
・売れるもの で
・利益がとれるもの を
 
仕入れて
出品するだけです。
 
 
 
 
それで、
 
売れるものとは
モノレートで
波形があるものです。
 
※見方が
 分かりやすい
 レポートです。
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
利益がとれるものとは
同じくモノレートで
過去の販売相場を見て、
売価を設定し、
 
逆算した入札上限額で
仕入れられるものです。
 
※例えば、
 こんなイメージの
 エクセルを
 作るとよいです。
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
この2条件を
「確実に」満たす商品を
見つけて仕入れたら
よいだけです。
 
 
 
 
 
 
もうひとつだけ言えば
 
実際に探すときには、
なかなか
見つからないことを
覚悟して
 
見つかるまで
ひたすら時間を
かけることです。
 
 
 
 
 
 
 
 
もしあなたが、
せどりに
行き詰っていたら
 
シンプルに考え直して
 
上記の2条件を
満たすものを
時間をかけて
仕入れることだけに
 
改めて、
集中されては
いかがでしょうか。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
世の中のせどりツールも
 
結局は、
上記の2条件を満たすものを
探すのを
手伝うツールが多いです。
 
(仕入れ系のツールとしては)
 
 
 
 
機能がたくさんあると
あれこれ試して
力が分散しがちですが、
 
力のかけどころを
見据えると、
 
伴って、
ツールを使う効果も
高くなっていきます。
 
ぜひ、
念頭においてみてください。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-仕入れられないときには

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕入れられないときのコツ。

ここでのテーマは 仕入れられないときのコツ、です。         結論というか お伝えしたいことは   コツの一つとしては 入札数の少ないものを チ …

仕入れ効率を上げるのに

ここでのテーマは、   仕入れ(入札)効率を 上げるために 最近やっていることです。     結論というか お伝えしたいのは   同様の「高値更新」を 繰り返さ …

仕入れるのが怖いときはないですか?

ここでのテーマは 仕入れるのが怖いときには、です。     結論というか お伝えしたいことは   条件をたくさん満たした 確実に売れる商品を 執念深く見つけましょう、です …

やはり仕入れが難しい?

ここでのテーマは やはり仕入れが 難しい?です。     結論というか お伝えしたいことは   仕入れは、 基本の3パターンを 深めるとよい、です。   &nb …

仕入れられませんでした、で済むのか。

ここでのテーマは 仕入れられませんでした、で 済むのか、です。             結論というか お伝えしたいことは   専業 …

   
5/27、6/10、6/24の申込み受付中です。 こちら 

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)