49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

実家が無人になる日のことを思う【『父がひとりで死んでいた』を読んでみた】

  
\ この記事を共有 /
実家が無人になる日のことを思う【『父がひとりで死んでいた』を読んでみた】

ここでのテーマは、実家が無人になる日のことを思う、です。
結論というかお伝えしたいことは『父がひとりで死んでいた』を読んでみた、です。

 

 

もともとはnoteというメディアで大ヒット。先日、この本を読みました。
↓↓↓
[如月サラ]の父がひとりで死んでいた 離れて暮らす親のために今できること

『父がひとりで死んでいた』

ある日、母親が認知症で入院。そして、程なくして、残された、身体の悪かった父親が孤独死。それが本のタイトルになってます。

わたしの境遇と近くて身につまされました。特に、両親ともいなくなり、無人になった実家での夕日がさしかかる時間帯がさびしいという描写。それは、近い将来の自分と重なりました。

山の間に沈む夕日のイラスト

 

一方で、実用書としてもすごくためになりました。例えば、認知症で、親が施設に入ることになったとき、残った無人の家はどうなるのか?

大きなところでは、たとえ、子供でも法律上、家を売却することはできないです。結果、維持費がかかり続け、家の中も外も荒れ放題。

また、わたしの実家の場合、母親が10年毎に改築し手塩にかけた家です。母親が亡くなるまでは心情的にも売りにくい面があります。

 

いずれにしても、持ち主以外が家を売却する権利を得るには「後見人制度」というのを使わないといけないそうです。

そんなことをあれこれ、調べていると、認知症が進み、施設にでも入ることになったら、相当なお金が出ていくことが見込まれます。

母親はいま、貯金を400万円もってて、そこから、使わせてもらうにしても、すぐに無くなるのではないのか、そんな気がしました。著者の如月さんもあまりにお金がかかるので戦慄が走った、と。

 

まあ、でも、なるようになる、です。※こんなまとめかい!と思われるかもですが。

あまり心配してもしかたないですね。目の前のできることをやるだけ。いまは、毎日忘れずに飲ませること、そして、常に、様子を見ていることです。

そして、医学の発展を期待してます。というのも、コロナで革新を遂げたmRNAワクチンはもともと適用範囲が広いそうです。

これからの研究で、mRNAワクチンは認知症にも効くようになるかもしれないそうです。期待してます。

北里柴三郎の似顔絵イラスト

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(NEW!2022年版です)
 ご案内   せどり塾「松尾塾」【50代向けです】

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、
ぴったりの
電子書籍(無料)をご用意しました。




2023年版
50代から始める
せどり隠居マニュアル

(著)松尾幸典

サンプルダウンロード

紙の本の長さ:61ページ
発刊日:2023年1月27日

老後の不安、親の介護、社内での世代交代・・・をきっかけに49歳で会社を退職。1日3時間働くだけで、安定月収70万円の隠居生活を手に入れた具体的な方法を公開。ぜひお読みください。

カスタマーレビュー


私自身が現在50歳会社員ということもあり、松尾さんがせどりを始めた当時も49歳会社員だったとのことですので、背景的にも非常に参考になることが多いのではないかと考え、こちらの電子書籍を拝読させていただきました。
率直な感想は、せどり初心者が知りたいことを非常に簡潔に、かつ大変わかりやすくまとめてあり、様々な手法を提示せずに一択を推奨しているところも、何から始めて良いか悩ましい初心者には非常にありがたい内容でした。
ブログも併せて拝読し、これからの活動の参考にさせていただきたいと思っております。


無料のレポートなので、正直それなりのものという気持ちがありましたが、読んでみて、良い意味で裏切られました。今まで読んだこの種のレポートに比べ大変理論的な説明に驚かされました。信頼できる方だと思いました。


初めまして。いつもメルマガを拝見させていただいております。今回第三部で有料級の具体的な手法を公開していただき有り難く拝見させていただきました。
私も松尾さんが会社を退職されてせどり専業に取り組まれた年齢49歳に今年なりますので、とても親近感が湧いてせどり自体に興味が湧いてきました。またせどり塾に参加させていただく折にはお世話になろうと思います。

Copyright©50代で隠居生活 公式ブログ,2023All Rights Reserved.