49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

みんな、どうやって生活している?【わたしの場合】

    
\ この記事を共有 /
みんな、どうやって生活している?【わたしの場合】

ここでのテーマは、みんな、どうやって生活している?です。
結論というかお伝えしたいことは、わたしの場合です。

 

 

わたしは、日頃から、同年代の方が集まるこちらをよく見てます。
それで、よく思います。みんな、どうやって生活してるのか?

”セミリタイア”ということで、なんとなく、多くの人が会社は辞めてる様子です。
でも、そのあと職に就くでもなし。

よく話題になってるのは投資です。
でも、投資で食べていくには、ざっくり資産5千万円以上が必要です。
これはかなりレアなこと。やはり、なぞです。

 

そこで、せめて、わたしの場合をお話します。
いまの収入は3つです。

・せどり
・主催するせどり塾
・アフィリエイト

会社勤めやバイトはしてないです。
幸い、収入が支出をうわまわってるので生活できてます。

 

ここからは余談です。

お金に関しては、会社を辞めて観念が変わりました。
会社員の時はその日暮らしならぬその月暮らし。

毎月、いつも赤字で、夏冬のボーナスで補てん。
ボーナスがちゃんとでるか、どきどきでした。

 

その点、いまは、その月暮らしではなく長い目でみてます。
お金はフローと見て、うまく使うことを心がけてます。
そうしてストック(資産)を増やす思考に変わりました。

よく分からないかもですので、具体例をあげます。
例えば、せどりでいえば、たくさん仕入れたら、その分、お金が増える感じです。
投資でいえば、セオリー通りやれば、その分、お金が増える感じです。

投資をしている人のイラスト

お金の観念がかわると、お金が簡単に増えていきます。
これは、いかにマインドが大事か、ということと思います。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
そういえば、昨年、S&P500はやはり強かったです。
そんな記事がたくさんでてました。例えばこちら

わたしも、S&P500は昨年ずっと継続投資してました。
結果、年利で14%出てます。※驚異的です。
↓↓↓

 

P.P.S.
最後にご案内です。先日1月10日に電子書籍の2022年版を出しました。
↓↓↓

2022年版では実践編として第3部(23ページ分)を追加してます。
隠居せどりの実際のやり方まで初めて記載しました。
ぜひ読んでみてください。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(NEW!2022年版です)
 ご案内   せどり塾「松尾塾」【50代向けです】

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、
ぴったりの
電子書籍(無料)をご用意しました。




2022年版
50代から始める
せどり隠居マニュアル

(著)松尾幸典

サンプルダウンロード

紙の本の長さ:76ページ
発刊日:2022年1月10日

老後の不安、親の介護、社内での世代交代・・・をきっかけに49歳で会社を退職。1日3時間働くだけで、安定月収70万円の隠居生活を手に入れた具体的な方法を公開。ぜひお読みください。

カスタマーレビュー


私自身が現在50歳会社員ということもあり、松尾さんがせどりを始めた当時も49歳会社員だったとのことですので、背景的にも非常に参考になることが多いのではないかと考え、こちらの電子書籍を拝読させていただきました。
率直な感想は、せどり初心者が知りたいことを非常に簡潔に、かつ大変わかりやすくまとめてあり、様々な手法を提示せずに一択を推奨しているところも、何から始めて良いか悩ましい初心者には非常にありがたい内容でした。
ブログも併せて拝読し、これからの活動の参考にさせていただきたいと思っております。


無料のレポートなので、正直それなりのものという気持ちがありましたが、読んでみて、良い意味で裏切られました。今まで読んだこの種のレポートに比べ大変理論的な説明に驚かされました。信頼できる方だと思いました。


初めまして。いつもメルマガを拝見させていただいております。今回第三部で有料級の具体的な手法を公開していただき有り難く拝見させていただきました。
私も松尾さんが会社を退職されてせどり専業に取り組まれた年齢49歳に今年なりますので、とても親近感が湧いてせどり自体に興味が湧いてきました。またせどり塾に参加させていただく折にはお世話になろうと思います。

Copyright©50代で隠居生活 公式ブログ,2022All Rights Reserved.