【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

返品率1%超でアカウント閉鎖!?

投稿日:

ここでのテーマは
返品率1%超で
アカウント閉鎖!?です。
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
アカウントの健全性には
何が影響を及ぼすのか、
正しく把握して
おきましょう、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
返品率が1%を超えると
Amazonのアカウントが
閉鎖される、というのを
聞いたことがありますか?
 
 
私は、時折、聞くことがあり、
 
先日もプロジェクトの
セミナーで
話題になりましたので
この機会に調べてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
調べた結果の前に、
 
どういう話かというのを
補足しますと、
 
Amazonより
 
”購入者からの信頼の維持は、
 Amazon.co.jpのビジネスに
 おいて非常に重要な要素で、
 悪化した場合は出品権限の
 一時停止にもつながります。”
 
と発信されている趣旨/方針にそって、
 
出品者には、
購入者からの信頼性を
測る指標が設けられ、
スコア化されています。
 
”アカウントの健全性”と
言われるトピックで
 
測る指標には、
”顧客満足指数”が
用いられています。
 
 
 
 
 
 
それで、調べた結果ですが、
 
↓↓↓こちらが最も正確です。
ここをクリック。
 
アカウントの健全性を測る
顧客満足指数 には
7項目があり、
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
ご覧の通り、
返品率自体は
項目に含まれて
いませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
返品に関連したところでは、
 
購入者からの
返品リクエストに対し、
出品者としての対応が
良くなかったときに、
 
アカウントの健全性が
悪化する要因になる、と
いうことです。
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実際、私の返品率は
1%を超えていますが、
 
セラーセントラルで、
私のアカウント健全性を
確認したところ、
ネガティブな評価は
ゼロでした。
 
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
返品率が1%を超えると
Amazonのアカウントが
閉鎖されるというのは
 
裏付けが無かったですが、
 
時折、聞くことですので、
 
・Amazonの昔の基準が
 そうなっていたのか、
 
・誰かがどこかで
 発信しているのか、
 
定かではありませんが、
少し気になるところでは
あります。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電話に出んわ?

ここでのテーマは 電話対応です。         結論というか お伝えしたいことは   Amazonの購入者からの 電話はチャンスと 捉えましょう、で …

今のせどりがへたるとき。

ここでのテーマは 生き抜いていく ためには、です。     結論というか お伝えしたいことは   したたかに 地力をつけておくことが 大事です。   &nbsp …

小さい仕事/お金を大事に

ここでのテーマは 小さい仕事/お金を大事に、です。         結論というか お伝えしたいのは、   一見、小さい仕事も、 かける労力に見合うかと …

人生は○○みたいなもの。

ここでのテーマは 人生を何かに たとえると、です。             結論というか お伝えしたいことは   勝ち残るための …

リスクとリターンをいつも考える

ここでのテーマは リスクとリターンです。     結論というか お伝えしたいことは   せどりでは リスクとリターンの バランスを 考えましょう、です。   & …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)