あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

50代で隠居生活。老後の収入不安も一挙に解決する方法とは?

仕入れとは掘り出すこと

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
仕入れ効率を高める、です。
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
仕入れとは
掘り出し物を
見つけること、
 
その目線が大事、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
私は電脳のみで
店舗は全くやっていないです。
 
電脳は仕入れ商品が
なかなか見つからないと
いわれますが、
 
私の場合は、
このところ、
10件入札して
4件落札できるくらいの
落札率で、
 
他人と比較したことは
ないのですが、
おそらく高いのではと
思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
それで、
大方針としていることは、
他人の見ないところを
見る、です。
 
私は店舗せどりの
経験がありませんので
伝聞ベースですが、
 
店舗せどりは
宝探しの側面があり
当たり外れに
左右されると
言われます。
 
 
ただ、だからこそ
自ずと、
ここを見よ、という
ノウハウが育つようにも
思います。
 
 
 
 
 
 
例えば、
とても浅い知識で
話しますが、
 
ブックオフでは
値札の色を見よ、とか
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、ひるがえって
電脳せどりで
ノウハウが
ないのかというと
決してそうではなくて、
 
ただ、店舗と違って、
実物が
目の前にありませんので
別のアプローチになります。
 
 
 
 
 
 
すなわち、
入札商品の
サイト上に掲載されている
内容のどこを見ればよいのか、
 
もっといえば
他人がスルーするパターンは
何か、と切り込んでいけます。
 
数が多い分、
一般法則化しやすいと
いう利点もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
話を戻しますが、
 
大事なのは仕入れでは
店舗・電脳かかわらず
掘り出し物を
見つけるという側面があり、
 
他人が見逃すものを
いかに自分が
掘り当てるかという
スタンスあるいは
執念が、
変わらず大事と思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
 
 
P.S.
 
電脳ならではの
アプローチは
数字を使うということで、
 
具体的には、
電ブレの話になりますが、
 
私は、仕入れ対象として
優先するのは
 
・入札数10未満
・回転率判定=削除
 
にしています。
 
 
ちょっとしたノウハウですが、
いずれも
他人の見ないところを
見る、という方針にそっていて
 
そして、もちろんのこと
落札率を高めるのに
貢献しています。
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
全く話題は異なりますが、
 
新着レポートで、
保留テロ者の特定方法を
記載したものがありましたので
ご紹介します。
↓↓↓
ここをクリック
 
執念です、でも、それだけ
切実な問題と感じられました。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2017 All Rights Reserved.