LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

最近、せどりの調子はどうですか?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、最近、せどりの調子はどうですか?です。
結論というかお伝えしたいことは、自己診断をこんな感じで、です。

 

 

最近、せどりの調子はどうですか?何だかわからないけど良くない、みたいな感じで、もやもやしてたりしませんか。そんなときは、診断してみること。わたしが信奉する小山さんが監修している本『ハイパワー・マーケティング』では、人は、体調が悪くなったら医者で診断してもらうのに、ビジネスが調子悪くなっても何もせずに、放置することが多い、という一節があります。

もっともながら、ただ、現実問題、どう診断すればよいのかわからない、のが実際のところかと思います。せどりでいえば、結論的には、下記のような表をつけることです。損益計算書といわれるものです。
↓↓↓

※入っている数字は仮です。

 

そして、自分の調子の悪さが、以下の3つのいずれに該当するかを特定するとよいです。

1.売上が伸びないのか
2.利益がよくないのか
3.手元にお金が残らないのか

なぜなら、それぞれに原因と対応が違うからで、以下が基本的な解決の方向性です。

1であれば仕入れを増やす
2であればコストを減らす
3であれば不良在庫を減らす

 

さらに、具体的にどうするかは細かくなるので、ここでは割愛しますが、まずは、大括りで、状況をつかんでみてください。ちなみに、1、2、3の全部だ、ということであれば(ほんとは、そんなざっくりしたことをいわず、特定するのがよいですが)、優先は3になります。不良在庫を減らすところから手を付けてください。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

話は全く変わりますが、以前、ご紹介した、auPAYの最大20%ポイント還元が2月10日よりスタートしましたね。しかし、なんと、今週は2月11日までで終了(次回は2月17日より再開)。予算が少ないのでしょうね。
一方で、PAYPAYの40%ポイント還元が2月1日からスタートしてます。ただ、こちらは対象店舗が少ないのと、付与上限が小さいです。予算が少ないのでしょうね。

もっとも、こうした一連のポイント還元は、消費者も、キャンペーン時だけ使ってあとは使わなくなるそうです(←わたしもそうです)。大きく予算かける段階を過ぎた感じがしますね。

 

ちなみに、昨年2019年のJCBでの大型キャンペーン、20%還元ですが、キャッシュバックの通知が来る時期が来ました。わたしにも通知が来ました。バンバン使ったつもりでしたが意外と使ってなかったです。こんな金額でした。
↓↓↓

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

【無料のマニュアルをご案内】
50代せどり初心者の方の「せどりって、自分でもできるの?」に答えました。

ご興味がある方はコチラ↓
「50代から始める、せどり隠居マニュアル」

※2月末まで、感想いただいた方全員に、アマゾンギフト券(500円分)をプレゼント中です。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.