LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

かけがえのない日々だった

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、かけがえのない日々だった、です。
結論というかお伝えしたいことは、なんでも無いようなことが幸せだったと思う、です。

 

 

わたしは今日よりも明日、明日よりも明後日が良い日になると思いながら、生きてますが、もし、かなえられるなら、2017年に戻りたく思います。それは、飼い犬が生きていた頃。当時、こんな記事もかきました。
↓↓↓

要は、いつまでもは続かない日常があるということ。もっと分かりやすく言えば、なんでも無いようなことが幸せだったと思う、というやつです。

 

今回的に言えば、老齢の母親と過ごす日々も、そろそろ、かけがえの時間となってきた感があります。そして、後ろ髪をひかれるとは、まさにこのこと、どうしても、外せない用事があって東京に戻りました。
昔、1980年代に後ろ髪ひかれ隊というおニャン子クラブ内ユニットがありましたが、今の気分は、隊長です(意味不明で、すみません。でも、気持ちは伝わったでしょうか)

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

完全に趣味の話ですが、羽田空港からのリムジンバス内で、初めて見た、カジサックさん(キングコング梶原さん)の動画にはまりました。チャンネル登録者数が驚異の169万人なので、すでにご覧になった人も多いかもしれませんが、個人的には芸人とコラボ編が気に入ってます。
↓↓↓

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.