あなたもせどりで隠居しませんか?

仕事は退屈?不安?それとも。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
仕事は退屈?不安?それとも、です。
 
 
結論というかお伝えしたいことは
能力と挑戦のバランスが
大事らしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしは、
「働き方」に関する本もよく読みます。
最近のヒットはこちら。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
あなたは
もやもやして、仕事してませんか。
 
 
もしそうであれば
能力と挑戦のバランスが
よくないらしいです。
 
こんな図が示されてました。
↓↓↓

 
 
 
 
人は、
能力を下回る
挑戦をしているとき「退屈」を感じ、
 
能力を上回る
挑戦しているとき「不安」を感じる。
 
 
そして、
能力に応じた
挑戦をしているとき「夢中」を感じる。
 
「夢中」は、バランスのとれた
良い状態とのことです。
 
 
 
 
仕事のモチベーションを
能力と挑戦で説明している点が
新しかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
思えば、わたしの終盤の会社員時代は
退屈だった感覚があります。
 
 
そして、この本によると、
 
退屈ゾーンにいる人は
そのポジションに
居続け無いことが大事とのことですので
 
正しい選択をしたように
振り返りました。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでのお話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
話は変わり、珍しいレポートで、
「無料でマッサージを受ける方法」です。
 
※せどりとは関係ありません。
 
↓↓↓
ここをクリック
 
 
0円でマッサージが受けられます。
肉体疲労がありましたら
受けてみませんか。
 
 
 
 
なお、わたしは興味を惹かれたのは、
本題よりも、
レポート作者の以下の姿勢です。
 
「僕は、何事も0円で生きていけないか
 毎日考えています」
 
 
ちょっとズレますが、
わたしは、
何事も、税金を払わないで
済ませられないかとはよく考えます。
 
(事業主になると税金負担の重さを
 思い知らされますので)
 
 
 
 
その流れで、今後、期待しているのは
”物々交換”社会です。
 
 
お金が介在しないことには
税金がかからないので、
 
少しずつ盛り上がっているらしい
”物々交換”の進展を期待しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
上で紹介した本でも、
 
商売人同士が、原価ベースで
物々交換すれば、
 
お金が要らなくなるどころか
お金以上の価値が得られる、と
書かれていました。
 
 
例えば、
お花屋さんが
原価5千円で売価1万円の
お花を出して、
 
お肉屋さんが
原価5千円で売価1万円の
お肉を出して、
 
物々交換すれば、
お互いに5千円出して
1万円の価値が手に入る、という
からくりが紹介されていました。
 
 
いい感じです。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.