【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

麻痺してる?

投稿日:

ここでのテーマは
麻痺してる?です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
小さいお金を
大事に、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、ヒルナンデスという
ここをクリック
 
お昼のテレビ番組を
見ていたら
特集で、
「月収10万円稼ぐ主婦」が登場。
 
 
わたしは、即座に、
(金額、少なっ)と
心の中で叫びましたが、
 
スタジオゲストは
一様に、驚きの声。
 
 
 
 
 
 
ただ、冷静に
時給1千円で
パートに出るとすれば
100時間働いて10万円。
 
月20日働くとして
毎日5時間
働かないといけないので
 
結構な労働量です。
 
 
 
 
 
 
それに、おそらくは
自由になるお金が
10万円増えるのって、
すごいことで、
 
逆に、わたしの感覚が
バブリーになっている
ことを顧みました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お金を残せる人って、
収入が増えても
支出を
おさえられる人、って
いいますね。
 
 
たしかに、
わたしも、今でこそ、
不測の支払いが
5万円くらいきても
はい、はい、って感じですが
 
会社員時代だったら
5万円のねん出って
たいへんで、
夜も眠れなくなる事態。
 
 
 
 
 
 
その点では
今の境遇を幸運に思いますが、
 
支出の感覚も
おさえないといけないと
考える機会になりました。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
P.S.
 
わたしは
嫁に
 
”いくらでも
 使っていい
 クレジットカード”
 
というのを
 
もう長らく渡していて、
 
嫁もすっかり
慣れきっているので、
ばんばん使います。
 
 
(もし、
 可処分所得の多い
 嫁ランキングがあったら
 
 まあまあ、
 高いランクに
 インするのではと
 思います。)
 
 
 
 
ただ一方で、
最近は、
 
ひょっとして、
自分が
先に死んだときのことを
考えて
 
改めさせるように
しないといけない
のかな、と
 
思うようになりました。
 
(改めさせるのは、
 相当、難易度が
 高いですが・笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Amazon画面改訂に気づいてますか

ここでのテーマは Amazonアカウント サービス画面の 改訂です。           結論というか お伝えしたいことは   せどらーに …

長く続ける秘訣

ここでのテーマは 長く続ける秘訣です。         結論というか お伝えしたいことは   自分には これしかないと 思うこと、です。   …

月末にやっていること

ここでのテーマは 私が、月末に やっていることです。     結論というか お伝えしたいことは   ちょっとしたことでも 効果ありそうなことは やってみるといい、です。 …

仕事の人間関係が大変と感じるときは。

ここでのテーマは、   仕事の人間関係が 大変だったら、です。         結論というか お伝えしたいことは   人間関係の点でも せど …

あのせどりソフトが有料化

ここでのテーマは BidMachine 有料版リリースです。             結論というか、 お伝えしたいことは   先日 …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)