【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

人生は○○みたいなもの。

投稿日:

ここでのテーマは
人生を何かに
たとえると、です。
 
 
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
勝ち残るための
”強さ”は変化する、です。
 
 
 
 
 
 
わたしは、常日頃から
マンガをよく読みます。
 
最近面白かったのがこちら。
「グミ、チョコレート、パイン」
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
10代のときに読んでいたら
おそらく、気持ちが
大きく揺さぶられていた
ところでしたが
 
いまの年齢になっても
追体験しながら
面白く読めました。
 
 
 
 
 
 
 
 
のちに、女優になる
主人公のクラスメートが、
 
人生って、
”グミ、チョコレート、パイン”
みたいなものだと思うんだ、と
語るシーンがあります。
 
 
人生では、ときには、
自分が負かした人よりも
弱い人に負かされることもある、
 
勝ったり負けたりの繰り返しで、
人生の差が開いていく、という
内容です。
 
 
原文と解説はこちらから。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
実はどういう論理なのか
わかりにくいのですが
 
わたりなりの解釈としては
強さというのは
時間の経過や
局面によって変わるもので
 
強さを維持できた人が
人生で勝ち残れる、と
理解しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
けっこう、
広がりのある話ですが、
強引に、
せどりの話にすると
 
 
せどりも、
勝ち残るためには、
 
時間の経過や
局面によって
変わるものを
見極めないといけないです。
 
 
 
 
 
 
そして、具体的に、
わたしが最近思うのは、
 
もはや、
良い商品リストを
たくさん持っているだけでは
勝ち残れないということ。
 
 
もちろん
良いリストを持つのは
大事ですが、
 
最近は、持っていることが
前提での競争になってきて
いるように思います。
 
 
 
 
 
 
では、差がつくのは
どこか、といえば、
 
スキルです。
 
 
中古家電でいえば、結局は
目利き、といわれるスキルに
回帰する気がしてます。
 
 
それで、
目利きのスキルとは
どういうもので
どうやって修得するかは
 
奥深いので、ここでは
割愛しますが
 
 
 
 
いずれにしても、いえるのは
 
勝ち残るためには
変化していく
強さ(競争優位)を
見極めないといけないです。
 
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
要は、リストを持って、
スキルを磨くという順番ですが、
 
まずは、
良いリストを持つための
基本のやり方のひとつが
書かれていたので、
ご紹介します。
 
新着レポートです。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:

関連記事

なぜ忙しいのか?

ここでのテーマは なぜ忙しいのか? です。         結論というか お伝えしたいことは   忙しいと感じたときには やっていることを 見直してみ …

石の上にも”3か月”

ここでのテーマは 石の上にも3か月です。         結論というか お伝えしたいのは   せどりも、期限を切ると 頑張りがきくかも、 いま一度、奮 …

こんな出品者はいやだ。

ここでのテーマは、   こんな出品者は いやだ、です。             結論というか お伝えしたいことは   購 …

OEMをやるとこうなる。

ここでのテーマは OEMをやると こうなる、です。         結論というか お伝えしたいことは   いま、流行りの OEMは普通にやると 競争や …

長期ライフプランの立て方

ここでのテーマは 長期のライフプランです。     結論というか お伝えしたいことは   環境が変化しないことを 前提にしたライフプランは 意味がない、です。 &nbsp …

 

   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
 

↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング