あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

50代で隠居生活。老後の収入不安も一挙に解決する方法とは?

心が折れないために。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
心が折れないために、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
ひとつでも、
良いことがあるように
負けが込まないように
 
工夫しましょう。
 
 
 
 
 
 
わたしは毎日、やること決めて
せどりしてますが、
あなたはどうですか?
 
具体的には、朝起きてやることは
以下の4つです。
 
1.購入者から連絡はないか。
2.低評価がついていないか。
3.前日の売上はどうだったか。
4.前日の落札結果はどうだったか。
 
で、結果に応じて
小さく、一喜一憂してます。
 
 
 
 
 
 
そして、
2が無かったら(無い日の方が
多いですが)、それだけで、
喜ぶことにしています。
 
これが、ささやかですが
負けが込まない工夫です。
 
毎日、やることを決めて、
そこに1つは良いことが
あるように含める、という
ことです。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
上の気持ちの持ち方の
ベースには、
 
若い時に読んだ、
吉本ばななさんの
『サンクチュアリ』という
小説があって、
 
ここをクリック。
 
こんな一節があります。
 
「人は状況や外からの力に
 屈するんじゃない、
 内から負けがこんでくる」
 
 
負けが込むのは、
自分の気持ち次第、
 
そう考えることが
心が折れそうなときには
対策になりそうです。
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
あと、こちらは、具体的な小技ですが
 
上に書いた、購入者からの連絡にて
告知する電話番号は、プライベートと
分けるようにするとよいです。
 
わたしが使っているのはこちら。
↓↓↓
ここをクリック。
 
着信があったときは
メールが来るように設定できるので、
基本は、折り返しにしています。
 
ずっと電話を受けなくてよいので
便利です。
 
加えて、心の準備もできるので、
精神衛生上も良いです。
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.