【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか?会社を辞めて1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

ここは、きちんと書いてますか?

投稿日:

ここでのテーマは
出品者情報の
ページです。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
出品者情報の書き方でも
なにげに
差がつきます、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
あなたは
出品者のページを
見ることはありますか?
 
Amazonのページから
出品者名を
クリックすると
↓↓↓
ここをクリック。
 
表示されるページの
ことです。
 
 
 
 
 
 
わたしは、よく見ます。
 
購入者になったとき
(=Amazonで何か買うとき)も
わりと、よく見ますし、
 
出品者の目線でも、
例えば、この人は、
商品コメントが
上手だ、と思ったら
どんな人かと
見てみます。
 
 
 
 
 
 
 
 
それで、
この出品者のページにも
ノウハウがあります。
 
例えばこちら。
↓↓↓
http://hal50.xsrv.jp/mm/ko.PNG
 
新規出品者ですので、
無理もないですが、
突っ込みどころを
挙げます。
 
 
 
 
 
 
「メール対応のみ」
↓↓↓
ここをクリック。
 
電話番号掲載は
必須です。
 
実は、調べたところ、
法律(特商法)上は
義務ではない
みたいですが、
↓↓↓
ここをクリック。
 
Amazonは
「表示しなければ
 なりません」と
していますので
必須です。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
 
 
サービス面でも
 
購入者や
購入を検討している人の
利便性を考えると、
 
電話番号は
掲載した方が
よいですね。
 
 
 
 
特に、中古家電は
中高年の購入も多くて、
 
メールより
電話を使う世代も
多いように感じます。
 
(実際、購入前の
 確認の電話が
 かかってくることが
 あります。)
 
 
 
 
 
 
 
 
電話がかかってくると
ドキドキするので
掲載したくないものですが
 
購入前の確認の電話を
いただいた方は、
必ずといっていいほど
買ってくれます。
 
(逆に、
 電話ができてなかったら
 買ってくれていない可能性も
 高いように思います。)
 
 
 
 
 
 
もうひとつ。
 
「カスタマーに対し、最高水準の
 カスタマーサービスを提供することを
 お約束します」
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
これは
今年の春に
詐欺出品者が
たくさん現れた際に、
 
書き方が
話題にのぼりましたね。
 
くわしくはこちら。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
わたしは、このメッセージは
消して、
特商法上の記載にくわえ、
古物商許可証番号 を
載せています。
 
古物商免許を
所持している方は
信頼性を上げられるので
おすすめです。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
関係のない
わたしの日常の話題です。
 
うちの飼い犬は
ガンのため、毎日、
薬を7種類くらい
のんでいて、
 
のんだ直後、
いつも苦しそうに
しているのが
 
不憫(ふびん)で
ならなかったのですが、
 
 
 
 
このたび、
その7種類のうち、
 
どの薬が
苦しむ原因かを
特定することに
成功しました!
 
(地道に検証しました)
 
 
 
 
今後は、その薬だけは、
もうのませないことにします。
 
(良いことかどうか
 分かりませんが・・)
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

返品に落ち込まないで。

ここでのテーマは 購入された商品の 返品についてです。         結論というか、 お伝えしたいことは   落ち込んでいないで、 再販できるものは …

はじめるよりも続けることが難しい

ここでのテーマは はじめるよりも 続けることが難しい、です。             結論というか お伝えしたいことは、   せど …

良い戦略の条件

ここでのテーマは 良い戦略の条件です。   (少々難解かもしれませんが  よろしければお付き合いください。)           &nbsp …

no image

返品/返金を減らすには

ここのテーマは 返品/返金を減らすには、です。     故障→返品/返金は、 中古家電せどりでの構造的な課題であり ご質問を受けることの多いテーマです。   これまでもい …

月初の憂鬱

ここでのテーマは 月初の憂鬱です。         結論というか お伝えしたいことは   どんな状況でも 心配事は ついてまわります。   …

   
<お知らせ>
”ID WORKS”
説明会in東京。
※1/21締切り  
詳細こちら。


松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


         
私のメルマガを読んでみませんか?
隠居生活を実現するための
時短・高利益・安定の3つを
同時に満たすせどりについて
ご指南します。
※メルマガは私の「せどり講座」です。

↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)


↓応援ください!(クリックください!)