LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

なぜ初月からそんなに稼げる?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には120名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、なぜ初月からそんなに稼げる?です。
結論というかお伝えしたいことは、当たり前のことですが、スピードが速い人は結果が出るのも速いです。

 

 

わたしは、4年半前にせどり塾に入って中古家電を始めました。
そして、入塾初月(2016年2月)から約40万の売上でしたが、なぜ、初月からそんなに稼げたのかと聞かれることがあります。

特に意識していませんでしたが、振り返ると、わたしが入ったせどり塾では、開始時、スタートアップセミナーが実施されましたが、そのセミナーでわたしは塾長のあとに登壇し成果報告をしました。
※もちろん、その時点ではせどりは全くの素人でした。

それで、成果報告までには、塾のコンテンツはすべて目を通し、実践に移し、カリキュラム外のことを実践したうえでのことでしたので、客観的に見て、他の塾生より、スピードがだいぶ速かったです。

ちなみに、そのときの成果報告がこちらです。

 

今では自分の塾で、教えることも多いので、教える立場からすると、始まったばかりなのに、すでに塾のすべてのコンテンツをこなしていて、カリキュラム外の成果も作っている人が現れたら、驚くとともに、結果が出るのも当然という感覚になるように思います。
当たり前のことですが、スピードが速い人は結果が出るのも速いということになります。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
今日の話は、そんなにやらないといけないのであれば自分には無理だ、と感じさせる趣旨ではなくて、やはり、他人とは違うものを手に入れたければ、他人と違うことをやらないといけないということにも向き合わないといけないときがある、ということでした。

ただ、今時点では、「電ブレ」「デイせど」がありますので、スピード面では、はるかに有利になってます。

 

P.P.S.
ここからは完全に趣味の話ですが、先日、アメトークで鉄道ファンクラブをやってましたね。
地方の鉄道コーナーで、津軽鉄道が紹介されてて、このたび、車窓からの旅ができる動画が公開されたとのこと。
↓↓↓


※なかなかの旅情ですよ。

そして、このご時世で、経営が苦しいため、”乗った気分”で運賃を寄付していただけないか、と。
※こちらはさっそく寄付しました。

 

津軽鉄道は、20代の頃、一度だけ乗ったことがあり、行き先は、太宰治の生家「斜陽館」
わたしは、太宰はかなり好きで、全集を購入し、全作品読みました。

斜陽館で印象的だったのは、訪問者が書き込むノートが置いてあって、人生の苦悩がたくさん書いてあったことです。なかなか、すごかったです。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「ID WORKS」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽感想いただいた方全員にアマゾンギフト券(500円分)をプレゼント中です。
 2020年10月31日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には120名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.