LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

50代は夢も希望もない?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここのテーマは、50代は夢も希望もない?です。
結論というかお伝えしたいことは、確かに厳しい状況ではある、です。

 

 

わたしは、いま53歳で、最近、日刊SPA!をよく読んでますが、50代に手厳しい記事が多く掲載されてます。例えばこちらの記事。かいつまんでお話すると、転身した50代の人が複数紹介されており、それぞれ、

・人望があると思って独立したら人望は無かった。年収激減。
・シャープを早期退職したが1年後には牛丼チェーンでバイトしていた。
・リクルートから独立起業し、挨拶状700通送ったが返事は1通も来なかった。

とのこと。

なかなかシャレにならない厳しさです。ただ、実際にはやり方次第で、少し前に、バズった、ホリエモンの「手取り14万?お前が終わってんだよ」の動画でもありましたが、今どき、スキルがなくても短時間で高額が稼げる仕事はいくらでもあります。
↓↓↓

わたしのオチはいつものごとくせどりですが、いずれにしても、厳しい状況に陥るかどうかは次なる仕事(収入源)の選び方で変わってきます。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

話は変わり、新着レポートです。確定申告に向けての経理の基礎知識シリーズ。今回は「何が経費になるのかならないのか」です。具体的で、分かりやすいとても良いレポートです。
↓↓↓
こちら

きちんと経費化しないと損しますので、ご一読してみてください。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.