【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

こわいこわい

納品先固定廃止が決定。どうする?

投稿日:2018年3月17日 更新日:

ここでのテーマは
 
Amazonへの
納品先固定廃止が決定。
どうする?、です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
まずは冷静に
自分への影響を
特定しましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
それにしても
激震ですね。
 
Amazonからのメールはこちら。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
何が激震かというと
 
これまでは
送料が最安値になる倉庫を
納品先として固定できていたのが
 
固定が廃止になると、
送料が高いところにも
送らざるを得なくなる。
 
その分のコスト追加が
じわりじわりと
着実に積み上がり、
収益を圧迫するということです。
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、まずは、人によって
影響の大きさが変わります。
 
 
わたしの場合は、
Amazonへの納品は
発送代行業者である
BCCさんに100%、
委託していますので、
 
↓↓↓ブログ記事
ここをクリック。
 
 
 
 
 
 
まずは、BCCさんが
どう対応するかです。
 
さっそく
先方に確認したところ、
「目下、検討中」との
ことでしたが、
 
 
わたしの場合は
現時点では
影響は軽微、と見ています。
 
 
 
 
 
 
理由が3つあり、
 
・固定廃止といっても、極端に、
 送料がかさむ遠い倉庫を
 (例:九州→北海道)
 納品先に指定されそうに無いこと。
 
 
 ”最適化”という文言があります。
  ↓↓↓
  ここをクリック。
 
 
・アマゾンの無料キャンペーンが
 始まる前くらいのコスト増で
 あれば、実績として軽微(売上の
 2%くらいの増加)だったこと
 
 
・先日、本件とは関係なく
 BCCさんでの料金改定があり、
 わたしの出品パターンでは、
 コスト減の方向に振れそうなこと。
 
 
のあたりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、いずれも、
新しいアクションをとるには
まだ根拠が薄いです。
 
 
納品先固定の解除は
来月5月9日ということですので
 
まずは、
5月の月間でのBCCさん費用が
どのくらい変動したか、を見て
 
必要な対策を講じるくらいの
感覚でいます。
 
 
見当がつかない段階で
焦らないことも大事です。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-こわいこわい

執筆者:

関連記事

no image

Amazonアカウント閉鎖時のリカバリ方法

ここでのテーマは Amazonアカウント閉鎖時の リカバリ方法、です。     実は、私は このテーマの知見は 深くないのですが 明快な解決方法が記載された レポートがありましたの …

no image

偽物を仕入れてしまったら

ここでのテーマは 偽物を仕入れてしまったら、です。     結論というか お伝えしたいこととして   偽物を仕入れてしまったときの 適切な対処法が書かれたレポートが あり …

またXデーがやってきます。

ここでのテーマは   またXデー、 すなわち 長期保管在庫費用が 課金される日 が やってきます、です。   来月2月15日です。       &nb …

アカウント停止になっても、しっかり復活

ここでのテーマは アカウント停止からの 復活です。         結論というか、 お伝えしたいことは、   アカウント復活の 事例紹介ですが、 窮地 …

首絞め強盗にあった話

ここでのテーマは せどりで 上手くいかないときは、です。         結論というか お伝えしたいことは、   せどりでは、 上手くいかなくても 命 …

 

   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
 

↓応援ください!(クリックください!)


↓こちらも応援ください!(クリックください!)

せどりランキング