49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

会社にしがみついた方がよい人【過去のわたし】

  
\ この記事を共有 /
会社にしがみついた方がよい人【過去のわたし】

ここでのテーマは、会社にしがみついた方が良い人です。
結論というかお伝えしたいことは、社内人脈に頼って、仕事をしている人です。

 

 

会社員は、”社畜”とも呼ばれ、辞めたほうがよいという風潮は、もはや目新しくもない感じがあります。
でも、それでも、会社にしがみついた方が良い人もいます。
それは、社内人脈に頼って仕事してる人。

わたしもこのタイプでした。
わたしは会社員時代、社内に頼れる人が何名かいて、何度もピンチを救ってもらってました。
そして、それは何年もかけて築いたもの。
わたしは社交的でないので環境が変わったら、新たな人脈も作れそうになく、転職や脱サラには向かないと自認してました。

 

で、せどりを始めてどうだったか?
案に反して、そんな思いは関係なく、人脈が無くても全く問題なく、新しい気持ちで取り組めました。

ただ、これも、実店舗だったらそうはいかないと思います。
例えば、特に美味しいでもない話題にならない飲食店を開業したとします。

ファミリーレストランのイラスト

その場合、最初は知り合いに来店してもらうしかないです。
そして、口コミで広げるしかないです。

この点、せどりは、Amazonに集客してもらって商売できます。
スキームの強さを改めて思います。

 

それに、加えて言えば、会社員で築いた資産は会社を辞めたときに消失します。
例えば、退職後、勤めていた会社の人脈で事業を起こそうとしても、相手にされることは無いです。
資産は、正味の自分ではなく、会社に帰属していた自分に貼りついていたことを知ることになります。

会社員は、昨今の、社会構造の変化でメリットよりもデメリットのほうが目立ってきてます。

今はしがみつくしかなくても、しがみつかずにできる分野があるのを知ることです。
そして、脱出する方向で、地力をつけないといけないことを思います。

満員電車のイラスト(会社員)

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
話は変わり、新着レポートです。
楽天での仕入れが厳しくなってるという件。

ポイントせどりを成立させてるSPU(スーパーポイントアッププログラム)の改悪が、昨今、注目されてます。
が、のみならず、新たな2大改悪が発生している、とのことです。

楽天で仕入れてる人は要チェックです。
こちら、ご一読してみてください。
↓↓↓

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「松尾塾」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル 入門編』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、
ぴったりの
電子書籍(無料)をご用意しました。




2022年版
50代から始める
せどり隠居マニュアル

(著)松尾幸典

サンプルダウンロード

紙の本の長さ:76ページ
発刊日:2022年1月10日

老後の不安、親の介護、社内での世代交代・・・をきっかけに49歳で会社を退職。1日3時間働くだけで、安定月収70万円の隠居生活を手に入れた具体的な方法を公開。ぜひお読みください。

カスタマーレビュー


私自身が現在50歳会社員ということもあり、松尾さんがせどりを始めた当時も49歳会社員だったとのことですので、背景的にも非常に参考になることが多いのではないかと考え、こちらの電子書籍を拝読させていただきました。
率直な感想は、せどり初心者が知りたいことを非常に簡潔に、かつ大変わかりやすくまとめてあり、様々な手法を提示せずに一択を推奨しているところも、何から始めて良いか悩ましい初心者には非常にありがたい内容でした。
ブログも併せて拝読し、これからの活動の参考にさせていただきたいと思っております。


無料のレポートなので、正直それなりのものという気持ちがありましたが、読んでみて、良い意味で裏切られました。今まで読んだこの種のレポートに比べ大変理論的な説明に驚かされました。信頼できる方だと思いました。


初めまして。いつもメルマガを拝見させていただいております。今回第三部で有料級の具体的な手法を公開していただき有り難く拝見させていただきました。
私も松尾さんが会社を退職されてせどり専業に取り組まれた年齢49歳に今年なりますので、とても親近感が湧いてせどり自体に興味が湧いてきました。またせどり塾に参加させていただく折にはお世話になろうと思います。

Copyright©50代で隠居生活 公式ブログ,2022All Rights Reserved.