LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

せどらーの新しい稼ぎ方【中級者編です】

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には150名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、せどらーの新しい稼ぎ方です。
結論というかお伝えしたいことは、中級者編です。

 

 

このコロナ禍、お笑い芸人も中高年どころがヤバいことになってる、ドン底とのこと。
どういうことかというと、劇場ライブがオンライン配信ライブに変わり、出番がなくなってるそうです。

お笑い芸人のイラスト「漫才師」

というのも、オンライン配信は見たい芸人だけ見られるからで、若手の単独ライブだけが見られてる状況とのことです。
例えば、若手のお笑いコンビ・空気階段の単独ライブチケットが爆売れしてましたね。

 

そんななか、中高年の、取り残された芸人は、どうすればよいのか?
そんな悩みを、ダイノジ大谷さんがキンコン西野さんに、打ち明けられてました。
↓↓↓

西野さんが答えてるシーンは有料動画なので話せませんので、ここからは西野さんの答えをうけて、わたしが考えたことです。
西野さんの答えをせどり(せどらー)におきかえると、ある程度、結果だしてる人、限定ではありますが、結論的には、毎日の仕入れの生配信をやる、です。

お金のとりかたは、会員制にして月額課金(※例えば月額2000円とか)。
そして、アーカイブ動画もひとつ300円とかで安価に売り出す。

 

これが、なぜうまくいくのかというと、これからの時代は嘘偽りのないことが価値をもつからで、そして、完成品よりも過程に価値があるからです。
『漫勉』ってご存じですか?
このイメージです。
↓↓↓

これは、マンガ家の執筆作業をDVD化したもの。
売れてるそうです。

 

さらに、意味づけすると、”プロセスエコノミー”という新時代の潮流を示す言葉のど真ん中でもあります。
来そうです。

実際、わたしは、主催する塾の定例会で、生仕入れを定期的にやってます。
なぜなら、塾生の方のニーズがずっと強いからです。
これを切り出して、ただ毎日の仕入れを無加工で流すイメージです。

 

わたしは、最近、せどらーのYoutubeも努めて見るようにしてますが、このスタイルはまだないです。
そもそも、率直に言えば、せどらーの情報発信は遅れてます。

がら空きなポジションがたくさんある印象です。

そうした背景もあり、中級せどらーの新たな稼ぎ方として、これからの時代にあっていて、良さげな感じがしましたので、ご紹介してみました。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
たしか、オンデーズ社長の田中さんの言葉ですが、ビジネスは”わらしべ長者”
いま手にしているものを用いて少しずつ大きくしていくもの、だそうです。
せどらーもひとたび結果が出せるようになったら、それを用いて、多角化する、というのは手堅い展開です。

わらしべ長者のイラスト

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「松尾塾」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル 入門編』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。
▽現在、感想いただいた方全員に、アマゾンギフト券(500円分)をプレゼント中です。2021年12月31まで(ご好評につき延長しました)。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には150名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.