LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

ネットビジネス界隈の新たな流れ

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、ネットビジネス界隈の新たな流れです。
結論というかお伝えしたいことは、やがて、せどりにも、です。

 

 

コロナは、世界にいろいろな影響を及ぼしてますが、以下の2つは、ネットビジネス界隈に影響を及ぼしていること。

①不況で、人々にストレスがかかり、ネット(SNS)が気持ちのはけ口としてさらに荒廃
②企業の広告費削減により、広告費に依存していたインフルエンサーの収入が大きく減少

これらを受け、インフルエンサーが新たに、以下の2つを含み置いて「有料サロン」を続々とスタートしています。

①ストレスがかからず、居心地が良いクローズな空間とする
②広告費モデルではなくダイレクト課金モデルとする

最近立ち上がった、代表的なところでは、与沢翼さん、イケハヤさん、マナブさん、マコなり社長、キンコン西野さんのサロンがあります。

 

そして、この流れが示唆するところは、無料だったインターネットが有料になっていくということ。つまり、今後は、お金をかけないと良質な情報が手に入らなくなります。そして生じる情報格差のため、これからはますます貧富の差が開いていくことになります。

 

一方で、同じネットビジネスのせどりはどうかというと、この流れは来てないです。
というより、そもそもせどりは広告費などの他人依存モデルでないので性格が異なります。

ただ、流れに乗って、今後、せどりのオンラインサロンを主催する人が増えていくことは想像に難くないです。その際には、表面的なことだけに、とどまっていないかを見る目をもっていないといけないです。

せどりの力をつけるにはマインドの話だけされてもどうしようもないもので、実は、現状のオンラインサロンの形態とは相性がよくないです。もし参加される際には、せどりの特性を踏まえたサロンに作り変えられているのかを見極めないといけないです。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
どなたかが言われてましたが「有料サロンは富裕層のもの」

たしかに、ある程度の、お金と時間がないと消化できないです。
ちなみに、わたしは、富裕層とまでの自覚はないですが、有料サロンは6つ入っていて月額を合計すると20370円です。

気が付くと、そこそこ高額ですね。そして、結構な時間をとられてます。

 

P.P.S.
とはいえ、先日、初回配信されたキンコン西野さんの『スナック西野』はやはり、抜群に面白かったです。最初の10分がこちら(無料です)
↓↓↓

文春砲で表舞台からいなくなった箕輪厚介さんがゲストでした。相変わらずの、センスの光る会話が圧巻でした。
『スナック西野』は、他と競合しない価値設計をされていて、やはりさすがという感じがしました。

 

P.P.P.S.
実は、いちばんお伝えしたかったのは尾原 和啓さんの6月発売の『ネットビジネス進化論』が、早くもAmazonキンドル読み放題に登場していること。夏休みに読む一冊としておすすめです。
↓↓↓
[尾原和啓]のネットビジネス進化論 何が「成功」をもたらすのか

 

わたしは発売直後に読みましたが、インターネットの昔のことから今後のことまで、全てわかるといっても過言ではないです。
すごく良書です。キンドル読み放題会員の方は、ぜひ読んでみてください。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「ID WORKS」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.