LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

低評価を自動削除する前に

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは低評価を自動削除する前にです。
結論というかお伝えしたいことは、実行する時間帯を選びましょう、早朝が良いみたい、です。

 

 

先日、塾生の方より「自分は評価が少ないので売上が伸びないように思える」といわれ、独自調査してみました。調査結果はこんな感じ。
↓↓↓

 

見ての通り、売った回数が多い出品者のなかにも、評価が少ない人はいます。なので少ないことを過度に気にすることはないです。※評価数20くらいあればよいかと。むしろ、わたしの見立ては評価の数よりも、高評価の%が大事で、上で挙げた、評価が少ない出品者も高評価が100%でした。

 

それで、%を保つには、自動削除を効果的に用いること。
※具体的な削除手順はこちらに書きました。
↓↓↓

 

そして、低評価の自動削除率を高めるのに都市伝説的にいわれていることが、”人が稼働していない早朝か深夜に実行するのがよい”ということ。信憑性は不明ですが、わたしは、実直に守っていて、実際に、先月分の2回は平日AM7:00の処理実行で無事削除できました。

 

前後しましたが、同じ理由の(同じ理由にみえる)低評価でも、自動削除できるものと自動削除できないものがあるのは過去の事例から明らかです。都市伝説的な話がでるのはそうした背景があります。今後変わるかもしれませんので、2019年6月の情報として、低評価を自動削除するのは早朝が良いみたい、でした。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

ちなみに、上述の調査結果、
↓↓↓

 

出品者の情報が丸わかりになってます。どうやって、こんなえぐい調査ができるのか、という疑問を持たれるかもですが、これはわたしの塾内の限定ツールを用いました。
↓↓↓

最近バージョンアップをして新たに得られるようになったデータです。なお、母集団は、わたしが継続的にウォッチしている売れ筋40商品で、ここ半年間のデータです。

 

P.P.S.

余談ながら、なぜ、低評価を自動削除するのは早朝が良いのかというと、その時間帯は、人がやっていなくて、コンピュータ(AI)がやっているからという理由です。ただ、AIは、すでに人間より賢いとも言われていますので、削除しやすいのも、いまのうちで、逆に、いつしか人が稼働している時間帯を狙えというセオリーに変わるかもしれません。

 

P.P.P.S.

話は変わり、新着レポートです。
これはなかなかに深い情報。

↓↓↓
こちら

 

そもそも、こうした箇所にアマゾンのミスが潜んでいるのを分かっていて、やれている人って、少ないのではと思います。逆に、やらずに、自然と損している人が多いのでは、です。

ご一読してみてください。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽現在、感想いただいた方全員に、アマゾンギフト券をプレゼント中です。
 2020年7月15日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.