LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

仕入れ判断の難しいやつが来た

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは、
仕入れ判断の難しいやつが来た、です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
迷ったら仕入れない、の
原則に頼るのがよい、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
突然ですが、
 
あなたは
この商品で、良さげな入札案件が
あったら仕入れますか?
↓↓↓
ここをクリック
 
 
モノレートをみると
↓↓↓
ここをクリック
 
中古は、出品者が少ない状況が
長く続いていますが、
 
それだけに、過去の実績から
1万円代で出品できれば
売れそうです。
 
 
また、新品の販売数が多いのも
中古も売れそうと判断できる材料です。
 
 
 
 
 
 
 
 
しかしながら
この商品、以下の気になる点があります。
 
 
(1)商品名に【正規代理店】の
  文字があること。
 ↓
 独占販売している業者がいて、
 クレームが入るかもしれません。
 
 
 
 
(2)医療機器認定される
  可能性を感じること。
 ↓
 医療機器認定されると
 Amazonから消える(=取扱い
 商品から外される)ことがあります。
 
 
 実際に、以前、
 わたしが出品していた
 以下の2商品がAmazonから消えました。
 ↓↓↓
 ここをクリック
 
 理由はここに書いてあります。
 ↓↓↓
 ここをクリック
 
 
 
 
(3)商品の性格上、健康被害が
 生じる可能性があること。
 ↓
 個性的な健康グッズは
 万が一、健康被害が起こったときに
 
 最終的にはメーカー責任とはいえ、
 売った自分にも
 見立ての甘さがあったのではと
 心情的に責任を感じそうです。
 
 
 
 
以上の理由で、わたしは
仕入れ自体を見送りますが、
あくまでわたしの個人的な見解です。
 
 
この商品に対する
十分な知識がないために、
正しくない判断をしている
可能性もありますので
その点は加味して受け止めください。
 
 
 
 
お伝えしたかったのは、
 
仕入れは、
迷ったら仕入れない、が原則で、
 
迷ったものを
無理に仕入れなくて済むように
すぐに次にいけるように、
 
十分なリスト数を
持っておくことが大事です。
 
 
 
 
ただ、
迷うべきところで迷えるように、
難易度の高い事例だったかもしれませんが、
 
こんなチェックの観点もあるということを
ご紹介させていただいた次第です。
 
 
ということで
ここのテーマでのお話は以上です。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.