あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

50代で隠居生活。老後の収入不安も一挙に解決する方法とは?

メーカー規制の簡単チェック方法。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
メーカー規制の
簡単チェック方法です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
モノレートに
新たなボタンが
出来てますね、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
ここ最近、
メーカー規制の話を
またよく聞きます。
 
 
例えば売れ筋の
このシリーズも
規制対象とのこと。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
 
 
 
 
ただ、
規制は個人の
アカウント単位で
かかっているようで、
都度、チェックするしか
ありません。
 
 
 
 
しかし、いちいち
セラーセントラルを見るのが
手間がかかる・・。
 
 
しかし、手間をかけずに
仕入れた後で判明した場合、
 
例のハードルの高い、
Amazonからの請求書要求に
こたえなければならず、
 
こたえられないときは
仕入れ値分の損害・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなジレンマのなか、
モノレートが
やってくれてます。
(いい意味で)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2手順です。
 
さっきのシリーズの一つで、
こちらで見てみます。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
まず、
こんな表記があるかどうかをチェック。
※なければそのままOK。あったら次へ。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
次に、
もし表記があった場合は、ここをクリック。
※ちなみにこのボタンを初めて発見しました。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
セラーセントラルの該当画面に直通です。
「出品する」ボタンが出ているか
チェックし、出ていればOK。
 
※ちなみにこちらはわたしの画面。
出ているのでOKです。
↓↓↓
ここをクリック
 
 
 
 
この程度の手間であれば
できる気がしませんか?
 
 
ぜひ随時チェックされることを
おすすめします。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
余談ながら、
 
アマゾンのメーカー規制を避けるため、
自前でネットショップを立ち上げよう、と
 
ほんとに多くの人が
言ってますが、
 
本質を見誤っている気がします。
 
 
 
 
なぜなら、
メーカー規制は、
アマゾンに対する
メーカーからの要請なり強制なりで
行われている図式なので、
 
もし自前のネットショップが
メーカーの目に余るような
存在になったら、
直接、つぶしにくることも
想像にかたくないです。
 
 
すなわち、
メーカー規制も
アマゾンの傘の下にいるからこそ
最小限で食い止められている、と
見るのが、適切なように思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.