あなたもせどりで隠居しませんか?

ビジネス隠居セミナー第11回動画、公開しました。

冬でもガリガリ君。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
冬でもガリガリ君です。
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
派手なパフォーマンスが
できなくても、
自分の持ち味が
いかせればよい、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
わたしが
会社勤めの頃
 
先輩社員に
冬でも、頻繁に
 
ガリガリ君を
ここをクリック。
食べている人がいて、
 
 
あるとき、
「寒くないんですか?」
 
とたずねたら、
 
「いつも燃えているから
 まったく寒くない。
 
 ”保志”と呼んでくれ。」
 
と。
 
 
 
 
 
 
 
 
保志というのは
 
時代が知れますが
現、日本相撲協会理事長
八角親方の
現役時代の
大関前の
しこ名で、
 
当時、横綱となり
大活躍でした。
 
 
 
 
 
 
「おれも
 保志と同じで、
 内に秘めた闘志は
 すごいよ」
 
と言われました。
 
 
 
 
いま、
どうされているかは
分かりませんが、
 
朴訥(ぼくとつ)で
温かい方でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
せどりも
派手なパフォーマンスが
できるより、
 
地味でも、
黙々と
やりつづけることが
大事で
 
内に秘めた闘志は
結果を出すための
プラスの資質に
なります。
 
 
 
 
 
 
 
 
人には向き不向きが
ありますので
向いている場所を
選べばよくて、
 
 
わたしも、
派手な
パフォーマンスは
出来ないタイプなので
つくづく
せどりに向いていると
自分で思います。
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
一方で、
 
最近は、入社後、
すぐ再就職活動を始める
新入社員も多いとのこと
ですね。
 
↓↓↓日経新聞記事
ここをクリック。
 
 
「やりたかった仕事と
 違った」という声が
理由とのことですが
 
 
わたしが思うに、
 
やりたいかどうか、と
向いているかどうか、は
違うことも多いので、
 
さすがに
自分に向いているのか
もう少し吟味する期間を
もってもよいのでは、という
感想です。
 
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居セミナー資料Lite版 プレゼント

大盛況を博しました隠居セミナー資料のLite版
メルマガ登録でプレゼントします!ぜひお受け取りください!

↓メルマガのご登録はこちらから。



*メールアドレス
お名前(姓)
ご登録いただきますと
自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代向けのせどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.