49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

購入者対応。あなたならどうする?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは
 
購入者からの
問合せ対応です。
 
 
 
 
結論というか
お伝えしたいことは
 
ひと手間、
かけてみましょう、です。
 
 
 
 
 
 
先日、購入者の方から
こんな問合せが来ました。
↓↓↓
ここをクリック。
 
あなたなら
どうしますか?
 
 
 
 
モノはこれでした。
↓↓↓
ここをクリック。
 
 
 
 
わたしは、今回、
メーカー
(デロンギ・ジャパン)に
問合わせてみました。
 
が、結果的に、やはり
不具合っぽい感じで、
 
購入者の方に
その旨を
お返事しました。
 
 
 
 
 
 
実は、少し前まで、
 
今回のような
問合せでは、
 
最初から
不具合っぽいと
あたりをつけ
 
基本的に
返品ください、という
流れで
そのまま購入者の方に
お返事していましたが、
 
最近は方針を変え、
ひと手間かけています。
 
 
 
 
 
 
 
 
というのも、
話は変わりますが、
 
 
アマゾンが
倉庫で破損したとき、
 
「補てんしましたので
 ご安心ください」が
 
決まり文句ですが、
 
最近、あまりに多いので、
「ご安心ください」と
言われても、
 
普通に売れて
もっと利益が出る商品
だったのに
と思うことが多いです。
 
 
(あなたも、そんなことは
 ないですか??)
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、そのお蔭で、
気づいたのは
 
わたしも購入者の方に
 
「返品・返金ができますので
 ご安心ください」
 
ということを
繰り返していたと
いうことです。
 
なので、最近は、
何とか使えないかと
粘るようになりました。
 
 
 
 
そして、これを
続けていたところ
 
購入者の方は
せっかく買ったので
何とか使いたいという
気持ちの人も多い、
ということが
分かりました。
 
 
(お金が返ってくれば
 それでいい、という
 わけではないです。
 
 考えてみれば
 当たり前ですね。)
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。