LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

”ドリフト走行”で帰っていた理由【差し迫ってたこと】

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、”ドリフト走行”で帰っていた理由です。
結論というかお伝えしたいことは、頑張ってた感は確かにあった、です。

 

 

わたしは毎回見てるネット番組があり、こちらです。
※前回のテーマは「コンサルの裏側」。

コンサルは激務で、1週間に合計10時間しか寝なかったこともある、という話を披露されました。
それで思い出したのはわたしも20代、会社入ったばかりの頃。
当時は、バブル期。「24時間戦えますか」というリゲインのCMに象徴される時代でした。

とはいえ、何と戦っていたかは不明。
でも、残業は多かったです。
だいたい仕事が終わるのが毎日、深夜12時頃でした。

当時、車通勤で、わたしは「車を運転すると人が変わる」と言われましたが、ほんとうは、一刻も早く寝たかっただけでした。
それで、タイヤを擦りながら”ドリフト走行”で猛スピードで帰ってました。
※危険走行と見なされ、白バイに追いかけられたこともありました。

 

今は昔。先日、ひろゆきさんの新刊を読んでいたら、”時代は変わり時間をかけた分だけ成果がでることはなくなった。バブル期であればそうだったかも知れなかったけど”というくだりがありました。前時代的な価値観による働き方、と。

ひろゆきさんらしい忖度のない、ストレートな物言いが心地よく読めました。
わたしも、今は、ひろゆきさんが提唱されるなるべく働かないで成果(収入)を得るスタイルを志向してます。
共感が得られる本でした。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

また昔話に戻り、当時、帰り道にポプラというコンビニがありました。
そこの弁当はご飯が入っていなくて、買うとご飯をレジ横の業務用炊飯器からよそってくれました。

店員さんがいつも大盛りにしてくれて、そのサービスが心にしみました。
※深夜でご飯が余っていたという説もありますが。

ちなみに、毎日一択で塩サバ弁当。
ポプラ - サバ塩焼き弁当 ご飯大盛り 420円( '15.09)

加えて、深夜の寝る前に食べる不健康さよ(詠嘆)
体内も若かったことを思います。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.