LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

再雇用になる前に何とかしたい

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、再雇用になる前に何とかしたい、です。
結論というかお伝えしたいことは、自分を棚卸せよ、って言うけれど、です。

 

 

今の時代、中高年サラリーマンの一般的なルートは、下記と言われます。

・55歳で、役職定年
・60歳で、再雇用
・65歳で、定年

ただ、何もしないと、自然にじり貧になります(収入が下がっていきます)。
それで「再雇用になる前に何とかしたい」と思う人が増え、対応するサービスが増えてるとのこと。例えばこちらです。

 

ただ”プロ人材のあなたへ”と言われても、「プロ人材って誰? あ、わたしのことか」みたいな、わたしがもしサラリーマン時代に見てたら、そんな感想をもったでしょうが、でも、そんなふわふわした感じでは到底ダメなのだろうなと思います。

ただ、そんな気分の人に対しよくススメられるのは、”それでは自分を棚卸してみましょう”、自分で気づいていないあなたを発見しましょう、というのがありますね。

 

そう考えると、実は、せどりでも、同じことがいえます。
これまでのサラリーマン人生で、以下のような経験はないですか。

■経験1:会社の業績数字を扱ったことがあり、売上は販売単価×数量であることを知った
■経験2:倉庫に山積みの在庫に暗い気持ちになり、在庫の滞留はいかに良くないかを知った
■経験3:利益は出ていると聞いていたのに、自分の会社が倒産し黒字倒産の意味を知った
※経験3はそうそういないと思いますが。

 

こうしたことは、せどりをやるうえで、とても有効な知見になります。
なぜなら、せどりをやると、すごく自分事として、迫ってきますので。

それと、自分の棚卸がこんな感じだとすると、わりとできそうな感じもしてきます(してきませんか?)。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
ここからはプライベートの話です。
最近、はまっているのが、VR(仮想現実世界)で、卓球をすること。おすすめですよ。

・使っているVR機器は「オキュラスクエスト2」
・アプリは「eleven テーブルテニス」

こんな景色が広がります!

わたしは中学・高校と卓球部なので、見る眼はそこそこシビアですが、すごく良くできてる卓球アプリと言わざるを得ないです。
※VRと卓球はそもそもとても相性が良いそうですね。

 

VRでの運動はスポーツジムと違って、下記がメリットで、抜群に満足してます。

・移動時間がない
・汗かいたらすぐ着替えられる

 

それに、運動すると活力がわいてきますね。
※当たり前といえば当たり前ですが、改めて気づきました。

唐突ですが、2020年も終わりですね。
活力がわいてきた流れで2021年は新しいこと(商売)を考えてます。

もちろん、最優先は、自分のせどり塾を絶えずレベルアップさせること。
※これはライフワークですので。

新しいことは次優先でやります。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「ID WORKS」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽感想いただいた方全員にアマゾンギフト券(500円分)をプレゼント中です。
 2020年12月15日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.