LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

プレミア転売ってどうなの?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、プレミア転売ってどうなの?です。
結論というかお伝えしたいことは、面白いモデルではある。でも、わたしはやらない、です。

 

 

昨日に続き、先日行ってきた『せどり転売サミット』の話題です。電脳せどりの枠でお話された”プレミア転売”が面白かったです。どういうものかというと、基本的には、定価で仕入れ、値上がり(プレミア化)を待って売るというもの。
具体例としては、いま、BISHのDVDは、ほぼほぼプレミア化するそうです。これも、プレミア化してますね。講師の朝野さんは、非常に論理的にお話されていたので、とてもわかりやすかったです。

 

わたしが受け止めた内容でいえば、結局、プレミア転売の成否を分かつのは、以下の2つ。
・プレミア化する商品をたくさん知っていること
・プレミア化するタイミングを間違えないこと

つまり、情報戦です。

 

それで、いちばんリスクのない手法は、予約注文で仕入れて、発売前に売る、無在庫モデルを用いること。そして、当たれば、仕入れ値の1000%で売り抜けられることもある、という夢のある話でした。

ただ、いかんせん、安定していない印象を持ちました。仕入れ商品に、恒常的に巡り会えないことと、あとは、たとえていえば、株をやっているようなイメージ。

・値上がりする銘柄(商品)を見つけ、
・値上がり前のタイミングで買う
・利益がとれるうちに売り抜ける

見聞が広がって面白かったですが、でも、なんだか忙しそうなので、わたしはやらない、です。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

知らないことをたくさん教えてもらいましたが、一番は、上にも書きましたが、予約注文で仕入れて、発売前に売るという手法。つまり、商品が世に出ていないうちに売上・利益を確定させることができるそうです。

「これ、やってる人、少ないんですよー」

と言われてましたが、理屈で考えてできるとは思えないことは、やってる人が少ないのも道理です。この手のやつは、知ってると明確に差がつきますね。

 

P.P.S.

そういえば、わたしも、思い起こせば、せどりを始める前ともいえる、2015年12月に、偶然ながら、プレミア転売、やってました。例えば、こちらヤフオクで800円で仕入れ、アマゾンで8000円で売りました。でも「非売品」と書かれている通り、アマゾン規約上は売ってはならないやつ(※そもそも、アマゾンのカタログにあるのが不可解ですが)

ただ、こんなグレーなやつが儲かるのは道理に合っています。素人の無知さはこわいものなしですね。その後、不安定感を感じ、中古家電に移ったのでした。いつまでも素人の無知さを貫くわけにはいかない面もありましたので。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.