LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

ヤフオク仕入れの超効率化ツール「電脳ブレイントラスター」【2020年最新版】

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ヤフオク仕入れを効率化してくれるツールはないかな。おすすめのツールがあれば教えてほしいな。

ヤフオク仕入れに興味を持っている人

こんな疑問に答えます。

せどり歴は4年。月収70万。
安定的に生活収入を得ています。
せどりで隠居しています。

 

ヤフオク仕入れの超効率化ツール「電脳ブレイントラスター」【神推し】

▽電脳ブレイントラスター

結論。「電脳ブレイントラスター」が神推しです。
※以降、電ブレと記載します。

なぜかというと、仕入れ商品を超効率的に探せる仕組みを持っているから。
他のツールを圧倒してます。以下、からくりを書いていきます。

電ブレの手順は大きく2つです。

手順
①事前に仕入れ候補商品と条件を登録しておく
②ヤフオクで条件に合った入札案件が出たときに知らせてくれる

①が画期的なのです。
そもそも、全くツールを使わないヤフオク仕入れは②を自分でやります。
すなわち、条件(利益率等)を入力し、合うものを1件ずつ目で見ていきます。
でも、これは、かかる時間が膨大すぎて、すぐに途方に暮れます。
というか、物理的にできません。

 

なので、②だけを効率化するツールもあります。これだけでも有用です。
例えばこちら。

▽ヤマド

条件(利益率等)を入力し、合うものを探す②の手順を効率化しています。これに対し、繰り返しですが、電ブレが画期的なのは、①の手順が加わっていること。

事前に仕入れ候補商品を登録しておくことで、条件に合ったものがマッチングされる仕組みです。さらにいえば、事前に登録する商品を優良商品だけにしておくことで、さらに仕分けをする手間が削減できます。

 

この手順が加わることで、出たとこ勝負の仕入れから、収穫する仕入れへ変わります。
イメージ的には、大きな網を張って、毎日、網にかかっているものを収穫していく感じです。
”雑魚”が網にかかっていないので仕分けが不要。大きな時短・効率化につながります。

 

ツールは他にも膨大にあるけど探さなくてよい件【狙うのは落札率UP】

ただ、世の中に、せどりのツールは膨大にあります。
他は探さなくてよいのかという気にもなると思います。

ここでは、その点にお答えします。
結論としては探さなくてよいです。理由を説明します。

 

ヤフオクの仕入れツールの全体像ですが、大別して下記の2つになります。

ヤフオクの仕入れツール
1.入札商品を探すツール
2.自動入札ツール

前半でご説明した電ブレは「1.入札商品を探すツール」です。残るは「2.自動入札ツール」になります。
自動入札ツールとは、事前に入札時刻をセットしておくことで、時刻が来たら自動で入札してくれるもの。例えば、深夜の入札でも起きてなくて良いというメリットがあります。

代表格のツールはこれら。

▽BidMachine

ヤフオクせどりツール「BidMachine」

 

▽オークファン

せどりヤフオクツール「オークファン」

 

そして、自動入札とはこんな機能です。※BidMachineの例

自動入札の効果は、終了直前の入札により落札価格の釣り上げを抑えること。
ただし、重要なこととして、この機能は落札率UPには貢献しません。

なぜなら、考えてみると分かりますが、入札は”先勝ち”だからです。
同じ価格だったら終了間際まで待っていないで早々に手動で入札したほうが落札率は高まります。

ツールはどこに使うかですが、あくまで落札率UPに特化する方が使い方としては賢いです。

 

まとめ:使わなければスタートラインに立てません。

仕入れの本質は数稽古。いかにツールを使ってもこれは間違いないことです。
数をこなすことで、スキルが上がり、成果が少しずつ出てきます。

なので、ツールを使わないと、大きな時間的なハンデを背負うことになります。
使わなければスタートラインに立てませんので、導入は必須です。

 

電ブレにご興味を持たれましたら、下記の記事もぜひお読みください。

>>電脳ブレイントラスター(電ブレ)、買って損がない2つの理由【2020年版】

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.