LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

アマゾン対策セミナーに行ってきた。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマはアマゾン対策セミナーに行ってきたです。
結論というかお伝えしたいことは、たくさんの学びがありました。
そして、講師の齋藤さんは本物感、満載でした。

 

 

先日、アマゾン対策セミナーにいってきました。

わたしは、自分の要求水準が高いのか、ハズレのセミナーを経験することも多く、特にせどりのセミナーには、めったにいかなくなりましたが、今回は、当たりでした。たくさんの学びがありましたが、秘匿性の高いこともたくさんありましたので、わたしがすでに知っていたことで同じように言われたことを共有します。

 

アカウント停止リスクの話ですが、いちばん厳しいのは真贋問題
アマゾンから、いきなり「あなたが取り扱っている商品が偽物でないことを証明してくれ」とやってくることから始まります。ただ、アマゾンも偽物が出回っていそうな商品にあたりをつけるので、ひっかからないためには、偽物が出回っていないかを予め確かめてから、仕入れることが対策になります。

 

具体的な対策はアマゾンの商品レビューを見ることで、たとえばこの商品
レビューにはこんな内容があります。
↓↓↓

 

こういうものは決して仕入れないことです。
わたしも以前に仕入れたことがあって、そのときは出品もしてしまいましたが、レビューを見つけ、即座に、出品取り消ししました。その後、自分の手元に戻し、使ってみましたが、小さい子みたいなサラサラ髪にはなりませんでしたので(←年齢のせいという説もあり・笑)、偽物だったのだろうと自分のなかで結論づけました。

まとめとして、仕入れのときにはアマゾンのレビューを見る習慣をつけましょう

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

アマゾン対策セミナーの講師をされた齋藤さんは、誠実にビジネスをされていることが言葉の端々で伝わってきて、こちらは、本物感、満載でした。ツイッターですが、この方です。マインドの話も多かったですが、ぜんぶ、うなづける内容でした。

 

P.P.S.

話は変わりますが、新着レポートです。中古家電に不具合による返品はつきもの。
ただ、このパターンはアマゾンからの補填が勝ち取れるとのことです。実例紹介です。
↓↓↓
こちら

泣き寝入りしてませんか。
わたしも、アマゾンのポリシーと思って諦めてましたので、新たな気付きになりました。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

隠居生活ができる”隠居せどり”は魅力的だけど、
どこから学び始めたらいいのかわからないという方に

ゼロベースから順を追って学べる
隠居せどりの基礎講座として
メルマガをご用意しました。

隠居せどりは、体系化され整合性を重んじていますので
学ぶ順番が大事です。

ご登録いただいた日から、メールが1日1通ずつ届きますので
着実に順序立てて学びが進められます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。
・手元にお金が残らない。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに採り入れてください。

↓↓↓ご登録はこちらからです。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

今なら、メルマガ登録いただくことで
満員御礼を博しました
「せどり隠居セミナー」資料のLite版を
無料でプレゼントしています。

要旨を8ページにまとめていますので、
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

この機会にぜひ手に入れてください。

※ご登録後、自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
 メルマガも自動で配信が開始されます。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.