49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由

    
\ この記事を共有 /
わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由

わたしのせどりは、同世代ならではの境遇や状態にあわせた50代向けのせどり(隠居せどり)です。ここでは、わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由をお伝えします。  

理由1:覚えることを最小限に絞っている

1つめは、覚えることを最小限に絞っていることです。

まずは、ヤフオクで仕入れてアマゾンで販売するという1つの商流に絞っています。
昨今、仕入れは、メルカリやネットショップあるいはメーカーなど、販売も、楽天やヤフーショッピングなどと、様々な商流を組み合わせるのが主流ですが、わたしはあえて1商流だけに絞ってシンプルにしています。

それから、ジャンルは中古家電のみにしています。
これもせどりといえば、本、CD/DVD、食品、ヘルス&ビューティなどなど、様々なジャンルがあります。また中古せどりと対極の新品せどりがあります。
実はジャンルや新品・中古が違えば、仕入れ方や売り方が変わってきますので、その分、覚えることが増えるという実情があります。

 

理由2:加齢に伴う体力減退を考慮している

2つめは、加齢に伴う体力減退を考慮していることです。

まずは、パソコンとネットだけで完結する電脳せどりのみにしています。この対極には、お店をまわる店舗せどりがありますが、店舗せどりは体力的に疲れます・笑。なので、電脳せどりに一本化しています。

それから、これはジャンル選びと関連していますが、薄利多売とは真逆の厚利少売モデルをつくっています。薄い利益の商品をたくさん売る薄利多売モデルは、手数も増えて、次第に忙しくなっていきます。なので、1つの商品で利益がたくさん取れる厚利少売モデルを作り、強靭な体力がなくてもできるようにしています。

 

理由3:他人と関わらなくて良い

3つめは他人と関わらなくて良いことです。

まずは、パソコンとネットだけでできますので完全在宅(もしくはスタバなど)で行えます。すなわち、自分ひとりで完結できるので他人と関わらなくてよいです。

それから、既存の人脈や新しい人脈も必要ないです。
50代といえば、それなりに長い会社員人生で人間関係にも苦労してきたことと思います。それまでの人間関係のしがらみから開放される良さもあります。

 

まとめ

50代は、率直に言って、知力・気力・体力のピークを過ぎてます。
加えて若い世代の台頭の影響も受ける苦しい立場でもあります。
そんななか、まさに隠居スタイルでできるのが、わたしのせどりの最大の特長です。

たくさんあるせどりのなかで、自分に合ったせどりを選択することはとても大事です。(合わないせどりは途端に続けられなくなりますので・・)

 

>>次のページは せどりがリタイア後の生活収入の手段として優秀な1+3の理由

 

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、
ぴったりの
電子書籍(無料)をご用意しました。




2022年版
50代から始める
せどり隠居マニュアル

(著)松尾幸典

サンプルダウンロード

紙の本の長さ:76ページ
発刊日:2022年1月10日

老後の不安、親の介護、社内での世代交代・・・をきっかけに49歳で会社を退職。1日3時間働くだけで、安定月収70万円の隠居生活を手に入れた具体的な方法を公開。ぜひお読みください。

カスタマーレビュー


私自身が現在50歳会社員ということもあり、松尾さんがせどりを始めた当時も49歳会社員だったとのことですので、背景的にも非常に参考になることが多いのではないかと考え、こちらの電子書籍を拝読させていただきました。
率直な感想は、せどり初心者が知りたいことを非常に簡潔に、かつ大変わかりやすくまとめてあり、様々な手法を提示せずに一択を推奨しているところも、何から始めて良いか悩ましい初心者には非常にありがたい内容でした。
ブログも併せて拝読し、これからの活動の参考にさせていただきたいと思っております。


無料のレポートなので、正直それなりのものという気持ちがありましたが、読んでみて、良い意味で裏切られました。今まで読んだこの種のレポートに比べ大変理論的な説明に驚かされました。信頼できる方だと思いました。


初めまして。いつもメルマガを拝見させていただいております。今回第三部で有料級の具体的な手法を公開していただき有り難く拝見させていただきました。
私も松尾さんが会社を退職されてせどり専業に取り組まれた年齢49歳に今年なりますので、とても親近感が湧いてせどり自体に興味が湧いてきました。またせどり塾に参加させていただく折にはお世話になろうと思います。

Copyright©50代で隠居生活 公式ブログ,2022All Rights Reserved.