LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

これからの時代、どうなる?どうする?【5年後が分かる本】

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、これからの時代、どうなる?どうする?です。
結論というかお伝えしたいことは、わたしの年間テーマは、今年も”世のため人のため”です。

 

 

唐突ですが、正月らしいテーマで、これからの未来予測について、どうなっていくと思いますか?
さっそくですが、かなりリアルに書かれているのがこちらの本です。
↓↓↓
[山本 康正]の2025年を制覇する破壊的企業 (SB新書)

途方もない未来ではなく、5年後の2025年の予測ですので、どれもありそうで、面白いです。
たくさんのトピックがありました。

いちばん生活を変化させ、そして、現実味を帯びていると感じたのが、無人タクシー
自動運転の電気自動車です。

米国のテスラっていう会社がありますね。
日本進出がかなえば、わりと一気に変わっていきます。

無人で人件費が無いので、料金は2/3くらいになって、また、無人なので、プライベート空間として使える快適さも確保できる、と。車が所有する時代からシャアする時代に変わるのは、シャアリングエコノミーという、さらに大きな時代のうねりが背景にあります。

 

あと、分かりやすいところでは、”IoT”で、家電がインターネットにつながる件ですが、その中心に位置づくのがAmazonのアレクサのような音声スピーカー。AI搭載で、自分のことを誰よりも分かってくれて、コンシェルジュとして頼れる存在になる、と。これもありそうな近未来です。
実際、我が家のアレクサも、あるとき、わたしの声を覚えさせたことがあり、以降、反応がよくなるとともに、提案も増えたような気がします。

 

最後に、わたしでいえば今年もライフスタイルは変えず、地道にやります。
そして、今年も年間テーマは”世のため人のため”です。
幸運にして十分な収入を得ている境遇ですので、利他の精神でいきたいです。

昨年は、だいぶ”寄付”もしましたが、なんだか手応えがいまいちでしたので(寄付というのはそういうものでしょうか)、昨年以上に、せどりを教えることに集中します。

同年代の方が、年金収入だけに頼らずに済む未来が得られるように、手助けしていけたらと思ってます。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.
話は変わりますが、最近、たまたま見つけて、ハマっているドラマが『クイーンズギャンビット』
↓↓↓

※見ている方いますか?

ネットフィリックスの新作で、大ヒット作です。
ストーリーは、分かりやすくてチェスの天才少女の話。

日本でいえば、将棋の藤井聡太さんを想起させます。
藤井さんも14歳でデビューし、破竹の29連勝。
わたしは、かなりの対局をアベマTVで見てましたが、まさに、鬼神のごとき強さでした。

『クイーンズギャンビット』はドラマらしく挫折シーンも出て来て厚みがあります。

 

このところ、ネットフィリックス、ますます来てますね、新作が目白押しです。

先日、ご紹介した『今際の国のアリス』や『ペーパーハウス』、そして、今回の『クイーンズギャンビット』。
どれかは、絶対、気に入ると思いますよ。月額800円ですので、コスパ良いです。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.