49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

せどりを始めるのは慎重に

    
\ この記事を共有 /
せどりを始めるのは慎重に

ここでのテーマは、せどりを始めるのは慎重に、です。
結論というかお伝えしたいことは、見極める眼をもちましょう、です。

 

 

昨今の社会情勢を受けて、せどりの広告が増えてます。メルマガやTwitterなど、あなたのところにもきてませんか。ただ安易にのっからないことです。よくある広告は、いかにすごいせどりの手法かが強調され、そして、華々しい実績者が並ぶ、と、こんな感じですが、見るべきところは、”なぜ”実績がでているか、です。

たいていの場合、特に書いていなくて、読み解くと、要は、”みんな実績が出たからあなたもできる”という弱めの根拠です。なので、見るべきところは”あなたもできる”と言われたら、

・なぜ実績がだせるのか
・なぜ自分もできるのか

を主催者の人に聞いてみるとよいです。※ちなみに、わたしだったら「あなたもできます」といわれた時点で、わたしのことをよく知らないのに、そんなこと、いえるわけがないと、怪しく感じます。

 

ところで、せどりの話ではないですが、これから絶対儲かるものがひとつあると思っていて(※怪しい?笑)、それは「お洒落なマスク」
なぜなら、
・今後、マスクをするのは生活習慣として定着し、長期化します。
・そうするとお洒落にこだわるひとが必ず出てくきます。

そして、
・今は、供給が不十分という状況。

実際、まだ、街にはお洒落なマスクをしている人は少ないです。つまり、潜在的なニーズが顕在化していなくて、また、これは競合がいないということでもあるので、すぐに参入し商品化できれば儲かります。

 

話を戻しますと、要は、こんな感じで、”なぜ”を説明するロジックがあるかどうか、という話です。すでに稼げているせどり手法であれば、なおのこと、稼げるロジックがあるはずなので、そこを突っ込んで、主催者の人に質問してみるとよいです。それで、自分なりに納得できれば、その手法を信じてみる、と、こんな要領で、見極めていくとよいと思います。

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

わたしも研究目的で、いろいろな、せどりの広告をみたり、時にはあえて、のっかったりします。先日「これであなたも1億円稼げます」というPDFのプレゼントがあったので、ダウンロードして、じっくり読んでみると、残念ながら、Amazonの出品大学をつなぎあわせたような内容でした。
これすなわち「Amazonセラーの中には1億円稼いでいる人がいます」という話で、それ以上でも以下でもないです。なるほどー(嘘ではない)と思いましたが、この手のパターンも多いです。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、
ぴったりの
電子書籍(無料)をご用意しました。




2022年版
50代から始める
せどり隠居マニュアル

(著)松尾幸典

サンプルダウンロード

紙の本の長さ:76ページ
発刊日:2022年1月10日

老後の不安、親の介護、社内での世代交代・・・をきっかけに49歳で会社を退職。1日3時間働くだけで、安定月収70万円の隠居生活を手に入れた具体的な方法を公開。ぜひお読みください。

Copyright©50代で隠居生活 公式ブログ,2020All Rights Reserved.