あなたも、せどりで隠居生活しませんか?

わたしのせどりが50代にぴったりな3つの理由

毎日、仕入れできない人は。

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

ここでのテーマは、毎日、仕入れできない人は、です。
 
 
結論というかお伝えしたいことは
曜日を決めてやりましょう。
 
わたしのデータからは木、金、日に決めて集中するのがおススメです。
 
 
 
 
せどりは毎日やるのがとても大事です。
毎日やっているからこそ小さい変化にも気づけます。
ただ、いろいろな人と話をしていると毎日やれない人も多いです。
 
 
 
 
そこで、力のかけどころを探るために、
わたしの3ヶ月(2018年7月~9月)の、
入札数・落札率のデータを集計してみました。
 
ヤフオクは、日曜日に出物が多いというのは、わりと定説ですが、
裏付けるように、わたしのデータでも入札数がいちばん多いのは
日曜日でした。
↓↓↓
ここをクリック
 
ただ、落札率が高いのは、1位:木、2位:金、3位:日
↓↓↓
ここをクリック
 
すなわち、毎日やれない人は、
木・金・日にしっかり集中して仕入れることをおススメします。
 
 
 
 
仕入れでいちばん良くないのは、仕入れられないからと言って
無理な仕入れをすること。
なので、少なくとも、月曜日・火曜日あたりは、
入札できず、落札できなくても
それは曜日の特性なので、気にしないと考えるのも一策です。
 
 
ここのテーマでのお話は以上です。
 
 
P.S.
こういうデータも毎日やっているからこそ集計できるものです。
そして、いちばんよいのは自分のデータで判断することです。
 
例えば、わたしはヤフオクですが、メルカリだと全然違うかもしれません。
例えば、わたしは午後仕入れてますが、夜に仕入れると全然違うかもしれません。
 
自分にあわせることで、より精度の高いデータが得られます。
 
 
 
 
P.P.S.
 
なお、わたしの高い落札率にいちばん、目がひかれたかもしれないです。
 
わたしもせどりを長くやってきて、もっぱらヤフオクでしか仕入れていないので、
最近は、入札する時点で、落札できるかどうかが
だいたい分かるようになってきました。
 
なので、落札できなさそうなものは最初から入札しません。
これも経験を重ねた末のことです。
 
 
 
 
それでは。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

満員御礼いただいた
「せどり隠居セミナー」資料の
Lite版を無料で配布しています。

全8ページに凝縮していますので
隠居せどりの骨子を短時間で学べます。

特に、
・忙しいばかりで売上が伸びない。
・不良在庫ばかり増えて困っている。

というお悩みをお持ちであれば
隠居せどりは抜本的に解決する仕組みを持っています。

ぜひ、あなたのせどりに取り入れてください。



*メールアドレス
お名前(姓)
<ご注意>
ダウンロードボタンを押すと、メルマガの会員として登録されます。
登録後の自動返信メールにて資料のダウンロードURLをお知らせします。
メルマガも自動で配信が開始されます。
同意される方のみ、ダウンロードをお願いします。
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
時短・高利益・安定のせどりをご指南します。

Copyright© 50代向けの隠居せどり、お教えします。 , 2018 All Rights Reserved.