LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

不老不死って興味ありますか?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、不老不死って興味ありますか?です。
結論というかお伝えしたいことは、それよりも、長生きすることに希望が持てない?です。

 

 

唐突ですが、不老不死って興味ありますか?
不老不死の科学は、日々進歩してるそうです。
それで、最近、世の中に知らしめたのがこちら。
↓↓↓
[デビッド・A・シンクレア, マシュー・D・ラプラント, 梶山 あゆみ]のLIFESPAN(ライフスパン)―老いなき世界
『LIFESPAN 老いなき世界』

 

ベストセラーで、話題の書として、採り上げられる機会も多いのですでに、ご存じかもです。
分厚くて(592ページ!)、たくさんのトピックで深い知見が語られているので一言ではいえませんが、それでも、一言でいえば、不老不死のためには、老いないためには「食べ過ぎるな」と。

なぜなら、老化のメカニズムとは、人間の細胞が成長とともに、”劣化コピー”されることだからです。そして、食べることはコピーを促す。なので、食べ過ぎないことが過剰な老化を防ぐ、と、そんなからくりです。

 

わたしも、最近、一日一食を始めました。
ただ、わたしの場合は、オリラジ中田さんの影響です。
体調が良くなるらしいですが、まだその実感はないです。

それよりも、いまは、とにかく1日中、お腹が空いてます(そりゃそうだ)。
その分、待ちに待った晩ごはんのおいしさが格別すぎます(1日中、晩ごはんを待ってます)。

 

まあ、これもずっと家にいる”隠居生活”だからこそできる気がします。
ある意味、ぜいたくな選択です。

ただ、そもそも、昨今の世情は長生きしても希望が持てない、ではないか、とも思います。
先日トレンドにも入ったこのツイートのように日本は貧困社会へまっしぐらという感じがします。
↓↓↓

 

人生100年時代といわれますが、わたしも100歳まではしんどいです。
ただ、単純な寿命とは別に健康寿命は保っておきたい、その観点で、”不老不死”を採り入れることはありな気はします。

ついでにご紹介すると、こちらも流行ってるみたいですね。
↓↓↓
NMN

『NMN』

老化を防ぐサプリメントです。
ホリエモンも摂取してるそうですが、なかなか、いい値段します(高額です)。
これからの時代は貧富の差がますます広がりますので、裕福な人だけが、長生きを志向するという図式かもしれませんね。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

この文脈で、より魅力的なのは、バーチャルな世界で生きることかもしれないです。
現実世界から逃避できますし、バーチャルな世界では同様に、老いません。

年齢というプロフィールが無くなることで、負い目のひとつが無くなると思う人も多いかもです。

 

わたしは、まだ、そこまでを望むことはないですが、普段の日常で、VR(バーチャルリアリティー)にはすっかり、はまってます。前もご紹介した「オキュラスクエスト2」ですが、暇に任せて卓球ばかり、やってます。
※家が広くなくても、2メートル四方の空間が確保できればできますよ。

個人的には、”家から出ることなく、運動不足解消”という画期的なことが実現できました。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「ID WORKS」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽感想いただいた方全員にアマゾンギフト券(500円分)をプレゼント中です。
 2020年12月15日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には130名以上が参加。 メルマガ購読者:4500名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.