LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

交換してくれと言われたら、どうすればよいですか?

ここでのテーマは交換してくれと言われたら、です。
結論としては、不具合時の交換や修理は受けない事です。

 

中古家電に不具合はつきものですが、その際、購入者の方から「交換してくれ」と言われたらどうしますか?わたしは受けないです。ただ、無下に断るのはよくないので、話の仕方としては「在庫一点限りで仕入れていますので手元にありません」です。

 

あと、購入者の方から「修理してくれ」と言われたらどうしますか?これもわたしは受けないです。話の仕方としては、「修理はできる保証もなく長くお待たせしてしまうこともあり、却ってご迷惑になる可能性があるので対応していません」です。

 

なぜ、受けないのか?

それは、上に挙げた理由の他に、人を信用していないように感じられるかもしれませんが、購入者がどんな人か分からないからです。顔が見えないネット販売での最低限のリスク管理と思ってます。それに不具合やクレームは長引かせないことという鉄則もあります。不具合のときは返品・返金で速やかに、かつ、アマゾンにフロントに立ってもらって自分の手から離すのが得策です。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。
それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.