LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社をアーリーリタイア。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

松尾さんはほんとに隠居しているのですか?

ここでのテーマは、ほんとに隠居しているのですか?です。
結論としては、快適な隠居生活を続けています、です。

 

そんなに聞かれるわけではないので関心を持たれているか分かりませんが、明るい展望を持っていただければという趣旨でもお話します。

以前、隠居セミナーでわたしの1日をご紹介しました。
↓↓↓

 

こんな感じで、実際に隠居してますよ、という1日のタイムスケジュールですが、いまは少し変化しこんな感じになりました。
↓↓↓

 

結局、せどりはやはり1日3時間です。
早くも結論でいまなお続けていますよ、ということです。

生活のリズムで変わった点でいえば、2017年11月に飼い犬が死んでから朝はスタバに行かなくなりました。自宅に作った小さな祭壇に、まだ、とどまっている気がして、外出すると、生前に増してさびしいだろうという気持ちがよぎるからです。

続いて、せどりについていえば、電ブレによる仕入れは午前ではなく午後にするようになりました。なぜなら午後の方が落札率が高いからですが、テーマと違いますので詳細はここでは割愛します。

いまなお、継続している隠居生活はわたしのような予定の無い生活が好きなタイプにはこのうえなく快適であることも申し添えておきます。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

暇つぶしで、このところ、時間を多く費やしているのはAmazonプライムビデオで映画をみることです。以前、見ていなかったのは2時間なり、自分の時間が拘束されることがいやだったからですが(暇なくせに)。最近、気がついて、つまらなかったら、途中で見るのをやめるようにしたところ、楽しめて見れるようになりました。

わたしの子供の頃は映画は映画館で見るものでしたので、映画は、自分の時間が拘束されるものという固定観念が、自然とできていたようです。(今どきの世代の人にはないことなのでしょうね。)

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.