LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間の隠居生活を過ごしてます。

これからユーチューバーってどうなの?

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

今日のテーマは、これからユーチューバーってどうなの?です。
結論というかお伝えしたいことは、すごく厳しく見える(個人的な見解)です。

 

 

このところ、You Tubeで稼ぐことに”地殻変動”が起こってますね。
大きな動きを2つ。いずれもコロナ禍の影響ですが、1つめは、仕事が無くなった芸能人の参入(しかし、いきなり半端ない稼ぎです)。2つめは、広告収入の低下による有料動画化の流れ。こちらは与沢翼さんイケハヤさんが始められたメンバーシップが先駆けになりそうです。

それで、結論的には今後、すごく厳しそうに見えます。
1つめの芸能人参入は素人の締め出しを意味しますし、2つめについては、先日、イケハヤさんのメンバーシップに開始翌日に参加しましたが、なんとなく感じられるのは、視聴者側のメリットがなく、配信者の利益のために有料化しているのが透けてみえます。

イケハヤさんの場合、無料で配信されているメルマガのレベルの内容を動画化して有料にしていく方向がみえて、インフルエンサーのイケハヤさんにしてその建付けでは、先行きが危ういです。

 

少し話はとびますが、最近、分かってきたのは、自分の利益だけを考える人はうまくいかないということ。ただ、そうした人も言い分があり、ほんとは相手の利益を考えたいけど余裕がなくて生活収入を得るのに必死だったりします。

一方で、その段階を突き抜けて、相手の利益も考えられるとうまくいくもので、矛盾しているようですが、結局のところ、相手の利益を優先する方が、自分の利益が増えていきます。

具体的には、キンコン西野さんは、間違いなく突き抜けた段階におられて、よく言われるのが「全員勝てる設計をせよ」。全員勝てる設計がめぐりめぐって、自分の大勝ちにつながることを日々実践され、立証されてます

ただ、そもそも、キンコン西野さんは、有料のオンラインサロン記事と、無料のブログ記事とのクオリティの差がすごくて、さらには無料のブログ記事も高いクオリティで書かれてます。基準値が高いうえに、有料と無料の線引きもすごく分かりやすく示されていて、隙がない感じがします。

 

話を戻しますと、You Tubeで稼ぐというのは夢のある話ですが、今後、ますます厳しいというのがわたしの見立てです。そもそもいえば、You Tubeは成熟市場になりましたので、活路を見出すのには、ニッチを狙うしかないのがセオリーではあります。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

関連して、少しだけ、これからのせどりの話をしておきますと、逆に、せどりは今、むしろ追い風な感じがしています。詳しくはこちらに書きました。
↓↓↓

加えて言えば、せどりは永遠の素人モデルで、玄人化した人は別の市場に転向しますので、難易度が上がらない構造があります。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

 ご案内   せどり塾「ID WORKS」【50代向けです】
 ご案内  『50代から始めるせどり隠居マニュアル』(無料です)

〈50代会社員の方、必見です〉

せどりでスローライフを過ごしたいというあなたに、ぴったりの電子書籍(無料)をご用意しました。

▽現在、感想いただいた方全員に、アマゾンギフト券をプレゼント中です。
 2020年8月15日までの期間限定です。

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

 

会社員生活から抜け出したい。もうだいぶ働いた。若い世代のつきあげもある。中高年リストラの不安もある。そろそろバトンタッチして早期退職したい。そんなふうに思うことはないですか。

でも一方で、収入が不安。せどりで収入といっても、自分にもできるのか分からない人生100年時代なので、余命は長い。しっかりした収入手段にしないといけない。そういう気持ちもあるかと思います。

 

ここでのわたしの提案は、であれば、まずは自分にもできそうか確認してみませんか?です。そんな趣旨で書きました。

先にお伝えすると、せどりは普通にやっても失敗します。
なぜなら、せどりの本質は、労働集約型で、体力勝負だからです。
せどり界隈が若者ばかりなのは、そういう内情があります。
50代は余計に失敗確率が高くなります。

 

そんななか、それだからこそ、
わたしの提案は「50代でも無理なくできるせどり」です。

・何が50代向けなのか?
・どうして無理なくできるのか?
・具体的にどう進めるのか?

すべて答えを書きました。加えて、実際に49歳で早期退職し、以降4年間、せどりで生計を立ててきた、わたしの体験談もふんだんにいれました働く時間は1日3時間のスローライフを実現できています。リアルな話としてお読みいただけます。

ぜひ、手にとって読んでみてください。
そして、せどりを始める前に、自分でもできる感触をつかんでください。

 

↓↓↓こちらからご登録いただければ入手できます。

*メールアドレス
お名前(姓)

ご登録後、自動返信メールにてダウンロードURLをお知らせします。同時に、わたしのメルマガも自動で配信が開始されます。なお、メール内に登録解除リンクがありますので、もしメルマガは不要ということであれば即座に登録解除が可能になっています。

それでは、この機会にぜひ入手いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には110名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.