【50代でせどり隠居生活】公式ブログ

 あなたもせどりで隠居しませんか? 会社を辞めて働くのは1日3時間で安定月収70万の実践記(松尾幸典)

せどりあれこれ

自分の器(うつわ)を知る

投稿日:

ここでのテーマは
銀座のホステスの
漫画に学ぶ、です。
 
 
 
 
結論というか、
お伝えしたいことは
 
自分の器(うつわ)と
価値観を大事に、です。
 
 
 
 
 
 
 
 
先日は、
またもやAmazonキンドル
アンリミテッドで
銀座のホステスの漫画を
読みました。
 
一介のホステスから
自分の店を持つまでに
昇りつめていく話ですが、
 
その途中、自分とその周りで、
様々なトラブルが起こります。
 
・お店の資金繰りがきびしい
・新しい投資に失敗した など
 
 
 
 
 
 
 
 
私は最近は何を見聞きしても
自分のせどりに照らしますが、
ビジネスである限りにおいては
学べるところがありますね。
 
この漫画を読んで、
もうひとつ思ったのは
自分の器(うつわ)にあった
ビジネス規模を、ということです。
 
店を持ったものの、
大スポンサーが介入してきて、
傀儡(かいらい)の店長に
なってしまうという場面も。
 
 
 
 
 
 
自分の器にあわせて、というと
野心がない、と言われそうですが、
自分が何を大事にするのか、という
ことでもあります。
 
 
 
 
 
 
ということで
ここのテーマでの
お話は以上です。
 
 
 
 
P.S.
 
せどりの現実的な話に戻り、
 
順調に数字を伸ばしていくには
資金を回転させること。
 
せどりなどの物販でいえば
在庫を滞留させないことです。
 
その観点でのレポートを
ご紹介します。
↓↓↓
ここをクリック
 
(在庫回転を考えた仕入れ数の
 算出方法、という、きわめて
 実践的な内容です。ご参考に)
 
 
 
 
 
 
P.P.S.
 
今回、読んだ漫画というのは
こちらでした。
↓↓↓
ここをクリック
 
Hなシーンも出てきますので、
18歳未満の方はご注意ください。
(該当の方はいらっしゃらないと
 思いますが・笑)
 
 
 
 
 
 
それでは。
 
お付き合いいただき、
ありがとうございました。

-せどりあれこれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Amazonが強いことの意味

ここでのテーマは Amazonが強いことの 意味です。         結論というか お伝えしたいのは   Amazonが強いのは せどらーにとって …

それを理解するには若過ぎた。

ここでのテーマは、 それを理解するには 若過ぎた、です。         結論というか お伝えしたいことは   知識は、 実際に使えてこそ、 役に立ち …

大きな規約変更の陰で。

ここでのテーマは 大きな規約変更の陰で、です。     結論というか お伝えしたいことは   中古家電(パソコン)の 規約も変更になってますので チェックしておきましょう …

なぜ初月からそんなに稼げる?

ここでのテーマは なぜ初月から そんなに稼げる?です。         結論というか お伝えしたいことは   当たり前のことですが、 スピードが速い人 …

中古スマホ市場を考える

ここでのテーマは 中古スマホ市場です。         結論というか お伝えしたいことは   中古スマホ市場が 今後、魅力的です。   &n …

   
申込み受付中です こちらから 
   

松尾幸典
49歳で会社を辞めて
専業せどらーに。
せどりは開始9か月で
月収70万になり、
隠居生活を過ごす。
詳しくはこちら


私のメルマガを読んでみませんか?
初めて隠居せどりを知る人向けの
ゼロベースからのせどり基礎講座です。
詳しくはこちら


↓ご登録はこちら(プレゼント付き)。
*メールアドレス
お名前(任意。ニックネームでも可)

         
     

↓応援ください!(クリックください!)