LINE(友達申請)、お問合せ(メール)遠慮なくどうぞ

49歳で会社を早期退職。働くのは3時間だけの隠居生活を過ごしています。

利益が出る感じがしない(これが普通)

松尾幸典
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

ここでのテーマは、卸仕入れ説明会に行ってきたです。
結論というかお伝えしたいことは、利益が出る感じがしない(これが普通)です。

 

 

先日、ダイレクトメールが来て、こんな説明会に参加。卸仕入れの説明会です。わたしは、今のところ、卸仕入れをやるつもりはないですが、総じて、お誘いに乗っかるのは自分から説明をきかせてほしいというよりも、ずっと根掘り葉掘り話がききやすいものなので、めったに無い機会と思い足を運びました。

いろいろ収穫ありましたが、わたしがいちばん驚いたのは卸価格が高いこと、せめて3割引きくらいにはなるかと思ってましたが、大体、小売価格の1~2割引くらいでした。しかも、商品によっては、小売価格よりも高いものが結構あり、特に黒物家電(TV、AV機器)はその傾向が強くなるとのこと。


・倉庫コスト
・配送コスト を考慮すると、全然、利益が出る感じがしなかったです。

 

あと、せどりでは一般的な価格差がとれる商品をリサーチするという手法(業界用語でクローリングというらしい)が禁止事項になっていて、また「この配送コスト、お安くないですか?」と言われましたが、せどりの無料レポートなどを読み続けていて、送料に詳しいわたしの目からは決して安くなかったです。

率直に「利益が出る感じがしないですね」と質問(投げかけ)してみましたが、目立った回答は得られず「商売だから利益を出すのは大変ですよね」とわたしの方から締めくくりました

 

実際、商売って、最初から利益が出る感じがしないのが、普通のことかもしれないと思い直しました。一方で、やはり、せどりの優秀さを思い、せどりは、効率的にできて、利益がとりやすいモデルであることを再認識する機会にもなりました。

 

ということで、ここのテーマでのお話は以上です。

P.S.

メーカ仕入れ、卸仕入れで利益を出すなら、やはり一工夫。これくらいのオリジナルを考えないといけないです、というちょうどよいタイミングでの新着レポートです。

↓↓↓
こちら

思うに、せどりも優秀なモデルでありながら、自己流では結果が出ないのと相通じることです。

 

それでは。お付き合いいただき、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
松尾幸典
50代向けのせどりを教えています。 セミナー開催実績:合計10回以上述べ1000名以上が参加。 主催するせどり塾には100名以上が参加。 メルマガ購読者:4000名以上が購読。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 50代で隠居生活 公式ブログ , 2019 All Rights Reserved.